おととい、実家に寄って押入れからCDを拾ってきました。

accessを中心に拾ってきたのですが、懐かしー。
今の人はaccessとか知らないのかなぁ?
小室ファミリー出身の浅倉大介と貴水博之のデュオ。

Sync-Beatというコンピュータを駆使したサウンドで、
小室哲哉よりも低音を強調したアレンジ。
シンセベースの厚い音色、早いテンポに特徴がありましたね。

拾ってきたCDは、さっそくPCでMP3に変換して、
デジタルオーディオプレーヤーに入れてみました。
これからしばらくは、access三昧で行きますっ。