いやー、難しかったです。

今まで受けていた「合格まであと少しなのに・・・」という
情報セキュリティアドミニストレータ試験(以下、情報セキュアド)が、
テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験(以下、テクセキュ)と統合され、
「情報セキュリティスペシャリスト試験」となって、初の受験です。

一度、テクセキュを受験した事がありましたが、
利用者寄りの資格であるセキュアドと違い、
技術者系の内容だったため、肌に合わなかったんですよ。
結果は散々・・・。(泣)
その試験との統合ということで、問題の傾向が心配だったんですが、
その不安は見事的中ですよ。

第一問から、明らかにテクセキュ色が濃くて困惑。


うはー。



うはー。



うはー。



こりゃ、参りました。
頑張ってみたんですが、手応え無いね〜。
そして、次回から受ける気が消失〜。
せっかく、セキュリティ系の試験が年二回になったのに、
利用者寄りの内容じゃないと、僕の守備範囲じゃないんだよね〜。
セキュアドの時代に、毎回5点不足を繰り返してる場合じゃなかったな・・・。