今日も疲れたー。
しゃくっと仕事も一区切りできたので、
あとは来週に向けて頑張れるように週末を楽しみましょう。

明日は、アパートの更新に行ってきます。
ついでにサクラの撮影でもしてこようかしら。
誰かの心に残るような、作品と呼べるような写真を撮れる様に、
色々考えて撮らなくちゃね。

でも、ふと思ったこと。
現像や画像の整理をしてると、そういう技術的な部分を求めてる部分もあるが、
実際に撮っているとき、「楽しい」って気持ちに任せて、
じっくり考えてないことが多い気がしてきた。
そして、考えて撮っているときも、その時の考えを忘れてしまう・・・。
その日の夜、現像時に忘れちゃう位だから、次に活きない。
現像時に失敗作のExif情報を見て、「次にこうしよう」と思っても、
次の機会、撮る瞬間には忘れてしまったり、
そればかりに気を取られて、他を忘れてしまう。
みんなは、どんな風に考えながら撮っているんでしょう?
自分の記憶容量をどうにか増やす方法は無いのかしら。

撮った後、本体の液晶で確認しなくも無いですが、
多くの場合、本体の液晶ではマシに見えたりするんですよね。
とりあえず、こんな僕は数を撮って覚えるしかないんだろうか?
数を撮っても無駄なのだろうか?
成長してるんだろうか?
頑張らなきゃ。
誰か、日曜日に一緒にサクラ撮りに行かない?

定期的に、こんな事を書いている気がする。