なんとなくNHKをつけていたら、面白い番組が。
全国の写真部所属の高校生が、テーマに沿った8枚の写真で戦う
全国高等学校写真選手権大会。通称、写真甲子園。
それを扱ったドキュメント番組。

北海道を舞台に、みんなそれぞれの被写体を探して走る!
色んな感動を、写真に切り取っていく。
その頑張っている高校生の姿を見て、
その高校生たちの作品を見て、感動しましたー。
また、写真に大切な感性、そして人とのコミュニケーション。
分かっていますが、再確認です。
僕は、人を撮る機会があまり無いのですが、
やっぱり、写真の醍醐味は人物写真だと思うんです。

みんな良い作品を撮っていましたよ。
お、Webページがあるんですね。
興味がある方、ゼヒ覗いてみましょう!