医龍2の第二話です。
現代医療の問題点を扱う医龍2で、
厳しい勤務体制で、自分を犠牲にして戦う医師に支えられる現代医療。
その激務に耐える医師は、利用者に感謝されることもあるが、
一方で、最善を尽くしても救えなかった患者の遺族に、
医療ミスとして裁判を起こされたりして、精神的苦痛を強いられたりする。

そんな病院利用者に対して野口は、
「質の高い医療を、それに見合った高額報酬で請け負う」
そういう病院を目指す。
そのために最適な人事が実行され、引き裂かれるチームドラゴン。
潰される予定の北洋病院に送られる朝田、藤吉、伊集院。(はぁと)

信念の元に患者を救う事を考える朝田は、
いずれ潰される運命の北洋病院で、どんな戦いを見せるのか・・・。
朝田のメスは、この逆境をも跳ね除けるのか。
第二のチームドラゴン発足も予感させる展開でしたが、
この先、どんな展開になるのか・・・。