色々本屋を見ていますが、カメラの撮影について、
ノウハウを解説した本って、案外少ないんですね。
最近、デジタル一眼ブームもあるし、
コンパクトデジカメも、すごく普及しているから、
それなりに機種を問わない教則本が有ってもいいんだと思うんだが、
そういう本は、売れないんだろうか?
デジタル一眼に特化した教則本は多少あるけど、
撮影のノウハウ以外の、操作説明的な部分は要らないんだよね〜。
その分、撮り方の比較とかに、ページを割いた教則本が欲しいのだが。

かなり大きな書店に行けば、多少はあるのかな?
明日あたり行ってみようか。。。
でも、会社行く前になるので、時間が使いづらいよな。
色々見比べるために早目に行って、すぐ見つかったり、
全然無かったりしたら、余った時間をどうすればいいのか・・・。
また、色々有りすぎて比較に時間が掛かると、出勤時間になっちゃうし。

とりあえず、気持ちのあるうちに勉強しないとね。
桜の撮影の基本も、来月下旬までには押さえておかないとイカン。