僕は、従兄弟と同じ機種のDVDレコーダを持っている。
先日、僕がDVDレコーダを買うときに、
従兄弟もちょうど、DVDレコーダを買おうとしていた。
従兄弟は、「あまりメカは得意じゃない。」というので、
同じ機種を使っていれば、何かと便利だろうと、
同じ機種をオススメしておいたのだ。

そして、今日は、その従兄弟の家で、
コピーワンス(HDD→DVDへの移動のみ可能)の番組を
DVDに焼く操作方法を教えに行きました。

教えると言っても、僕の家は地デジもBSデジタルも、
ケーブルテレビも無いので、そもそもコピーワンスの番組を
録画する機会が無い。つまり、事前にテストが出来ない。
そんな状態で、説明書だけ読んでおいて教えに行ったですよ。

で。

実際に焼いてみたら、メニューのおかげで操作は簡単でしたが、
DVD-RWの相性の問題か、一度目はDVDに番組が移動できず、
失敗に終わりました。
取り説を見直してみましたが、失敗の原因は分からず。。。
仕方が無いので、もう一度やり直すとうまくいきました。
ホントに相性問題かな?という検証は、時間の関係で出来なかったけど、
とりあえず、基本的なやり方は教えてこれました。
しかし、デジタル放送で著作権保護が掛かっている場合、
一般の人にはコピーワンスをはじめとして、
難解なことが多いよなぁ。
HDD内臓DVDレコーダは売れてるようだが、
中高年の皆様は、実際に操作して機種を選んだほうが良さそうですね。
電器店の店頭では、DDレコーダはテレビと繋がってないかも知れませんが、
対応してくれるお店を探して、じっくり選んだほうが、
後々面倒臭くないですよ、絶対。