我が家にも複合機が来ました。
複合機とはプリンタにスキャナー&コピー機能が付いたものです。
親がよくコピーをしたがるのと、自分の年賀状印刷用途で、
プリンタを複合機にすることになったのです。

メーカーは、hp。ヒューレットパッカード。
複合機の先駆けたるメーカーでもあるし、
hpは給紙を本体前面から行うのがメリット。
紙を常にセットしっぱなしにしていても、紙が撚れないし、埃も積もらない。
その点が気に入って、hpのプリンタは3台目です。
何かを印刷しようと思ったときに、事前に準備が要らない、
それは、とっても快適です。
普段から印刷しまくってる訳じゃないですが、
いざ、使おうと思ったときに、そのまま使えるのは良いです。

今は他のメーカーでも、前面給紙の機種が登場してます。
hpは、キヤノンやエプソンに比べて、インクも手に入りづらいです。
(在庫がない電気屋さんが多いです。でも、メーカー直販で送料無料即配達です。)
でも、お手頃価格な本体に、十分な機能が搭載されているので、
「どうしても売れているメーカーじゃないと嫌っ。」じゃなければ、
hpがオススメですよ。
LANに対応している格安モデルは、hpしかありません。
家に複数のパソコンがあるなら、LAN対応はありがたい機能です。

今回は、オークションで昨年発売のモデルの新古品を、格安でゲットしました。
搭載の機能は、前面給紙、自動両面印刷、フィルム/スライドスキャン、
6色独立インク、2.5インチ液晶画面、有線LAN対応など。
販売していた当時は、23000円くらいだったようです。
その展示品だった品をオークションで9250円。
オークションの相場では、インクが使いかけの品でも、
10000円程度のようなので、今回は相場よりもだいぶ安いかも。
新品のインクだけでも、4000円くらいするから、
その分の価値も含んだら5000円安くゲットできた感じです。

本体を箱から出したことがあるだけで、付属品は未開梱。
本体もキズ一つなく、新品と遜色ない内容。
ホントに中古なんだろうか?
こういう品が手に入るオークションって、いい仕組みですよねー。

3210a