MNPが開始されてから、一日経ちました。
全国で、どの程度の人たちがMNPを利用したんでしょう?
今の世の中、コミュニケーションの多くはメールが占め、
電話番号しか引き継げないMNPに、どれだけの需要があるんだろう?

23日夜のソフトバンクの発表。
0円、0円、0円と、見た目が凄いプランを発表。
価格破壊をするんだそうで、他社には絶対に負けないそうです。
諸外国に比べて、日本の携帯電話の維持費が高いので、
それをリセットするんだそうです。
でも、今の人々の価値観は、どうなんだろう?

ここで、現在の利便性を犠牲にしても、
安さを選択するんだろうか。
確かに、今回の話に関しては、ソフトバンクを選択しても、
「品質」の面で、そんなに悪い事にはならないだろう。
安い電化製品とかと違って、携帯電話本体はキャリアごとに差はない。
どのキャリアの携帯電話も、メーカーが高い開発費を投じて作っている。
他の問題としては、通話品質やサービスの内容だ。
しかし、それもソフトバンクが破綻でもしない限り、
他社に対して著しく劣る事はないだろう。
結局のところ、アドレスや家族割引などで縛られない、
身軽な人はソフトバンクを選択しても良いんだろうし、
色々面倒のある人は、今のままだろう。
僕は、価格が決定的な選択要素にはならないと思うのだ。

今回のMNPで、各社がサービス内容、通話品質、携帯電話のデザインなど、
いろんなことを考えたんだと思うが、ユーザはかなり慎重だろう。
しばらくは、勢力図は変わらない予感。
変わるスピードも、ゆっくり、ゆっくり、じゃないかなぁ?
au、DoCoMoとも、ソフトバンクのやり方に流されるかなぁ?