経理には、数字が強い人キボンヌ。
窓口応対には、人当たりのいい人キボンヌ。
情報処理部署には、コンピュータが苦手じゃない人キボンヌ。

コンピュータを使って何かをする仕事なのに、
「Altキー」がどのキーだか分からないとか、
「ダウンロード」の意味が分からないとか、
Windowsのログインと、Webサイトでのログインの区別が出来ないとか、
それでお給料貰っていて良いのでしょうか。

ホントに、ほんの一部の人なのかも知れないけれど、
そういう人ばかりが、目に付く。
ITを推進していく立場の人が「それ」では、
e-JAPAN構想なんて、夢のまた夢だな。