彼女の両親に結婚のお許しを頂くべく、ご挨拶をしてきました。

こういうご挨拶って、事前に色々考えれば考えるほど、
良い感じにまとまらなくて、困っちゃいました。
どんな反応をされるか、想像つかないからねー。

そんな感じで、考えがキッチリまとまることなく、
両親へのご挨拶の時間がやってまいりました。
すごく緊張してしまっていたので、
うまく話が出来たか、どんな話をしたか、
正直、細かくは覚えていない。

でも、しっかりとした言葉で強い意志を、
彼女への思いを伝えられたと思います。
きっと、しっかり伝える事が出来たから、
承諾していただけたんだと思います。

彼女の妹も、同席していたんですが、
とても喜んでくれて、テンション高っ。(笑)
でも、彼女の姉妹がすごく喜んでくれたってこと、
幸せに思います。

これからは、承諾してくださった彼女の両親、
そして、僕との結婚を選んでくれた彼女、
僕を育ててくれた両親、そして、僕を支えてくれている
大切な人達の気持ちに応えられるように、頑張っていきます。