今、報道ステーションを観ています。
観てるって言うより、他に観るチャンネルも無かったので、
テレビ朝日をつけておいたんです。
報道ステーションでは、今日の姉歯秀次氏らの逮捕を受けて、
耐震偽装に関わった人達に、報道のメスを入れる・・・。
そんな感じの番組構成なんだろうな。

でも、木村建設東京支店長、
篠塚氏のインタビューをしていた記者の言葉選びとか、
姉歯氏の生い立ちを語るナレーションの台詞とか、
もう、なんだかなーって感じです。

報道ってのは、正義なんだろうか?
絶対的に正しい事をしているつもりなんだろうか?
容疑者から興味深い一言を引き出そうとするがために、
相手が怒るだろうって言い回しを連発し、
怒ったトコで「これがこの人の本性です」的に報道するのは、
どうなんだ?・・・それは正義がする行動じゃない。

司会の古館伊知郎の論調も含めて、
報道ステーションって、良い報道をしていないと思う。
いたずらに盛り上げるような発言ばかりだよ。
司会、変えたらどうだろう?