先日から気になっていたデジカメ。
コニカミノルタのDiMAGE Z5の実機を見てきました。
とりあえず、実機を見ないことには始まらないですよね。
もちろん、ホールド性や操作面の使い勝手だけでなく、
撮影画像の明るさやピントの正確さも見たいので、
自前のSDカードも持参です。

実機が充実してそうなヨドバシカメラAkiba店に行き、
ズームを売りにしている機種、3機種で撮り比べをしてみました。
機種は以下の3機種。
・コニカミノルタ DiMAGE Z5
・キヤノン PowerShot S2IS
・パナソニック FZ7

蛍光灯でそこそこ明るい店内での撮影でしたが、
撮った画像を見てみてビックリ。
DiMAGE Z5の望遠側は、かなり暗い感じです。
これは、思っていたより暗い。
ピント合わせはとっても速く、歩いてるお客さんにも、
次々に、ささっとピントを合わせられました。
しかし、この暗さは一体・・・。って感じです。
残念ながら、今回、この機種は見送りです。
晴れてる条件でないと、ガックリ画質が落ちるんじゃ、ダメですねー。

んで、キヤノンのPowerShot S2IS。
ズームが超高速です。最広角から最望遠まで1秒ですよ。
しかし、ズームレバーはその角度で遅い、速いの2段階になってますが、
遅い方だと動きが遅過ぎ、速い方は瞬く時間も無いくらい速過ぎで、
中途半端な距離に寄りたい時、慣れが必要かも。
ズームレバーの位置も、シャッターの周りにあるのですが、
今までの機種では、持ったとき親指でズームして、
人差し指でシャッターを切るタイプばかりでしたので、
慣れないと扱いづらいかも。
そして、画質は「色をハッキリ出している」って印象でした。
ちょっとベッタリな感じを受ける部分もありましたけど。
もっと明るい場所で、人を撮ってみたいですねー。

最後は、メーカーが好きじゃないパナソニックのFZ7。
第一印象は、液晶の明るさが凄いって事かしら。
モニターもファインダーも、見栄え良く明るいです。
ライカのレンズなのも、明るさに一役買っているのかな?
そう思ったが、撮影画像を見てみたら、モニターで見るほど明るくない。
でも、「そつなく綺麗な画質」って印象。
個性的な色じゃないので、万人ウケしそう。
さすが商売人、パナソニックです。
性能と価格的には、あんまりケチつけるトコ無いかも。
僕的には操作は好きくない感じって事くらいかな。

って事で、今欲しくなってる機種はキヤノンのPowerShot S2ISです。
でも、それだとDiMAGE Z5みたいに特価になってる訳でもないので、
気持ちを抑える方向に持って行った方が良いな。