今日は麻雀してきました。
以前、一緒の職場で働いていた先輩と、
年に一回くらいのペースで集まるのが恒例になってて、
近況とかを話しながら、可愛いくらい額の銭コを賭けつつやってます。
基本的に僕の賭け事は、この年一回の仲間内麻雀だけですよ。

ここ数年、負けたことはないけど、今回は特に負けられない理由もあり、
いつもより丁寧に打ちました。
僕が丁寧を意識するときは、何を注意するかというと、
理由を説明できる打牌をするってことです。
誰にも見られてないからと、リズムで『なんとなく』打ったりしないで、
自分の選択の理由を、第三者に説明できるように打てば、
意識を高く保つこともできるし、きちんと周りを分析できる。

そうして、丁寧に打った今日は、変に凹むことも無く、
お寿司を食べられる分くらい、勝てました。
良かった、良かった。