小田急の特急ロマンスカーに飛び込み、
20歳くらいの男性が亡くなったそうです。
飛び込みをした駅は、特急通過駅との事で、
かなりのスピードが出ていたかもしれません。

特急ロマンスカーは、運転席が2階部分にあり、
電車の先頭にも展望座席が設けてある電車。
僕も、子供の頃、先頭の席で運転手のような視点で、
流れる景色を楽しみたいな、と思ったもんです。

でも、今回のように、人が飛び込んできたりしたら、
展望座席に座っていた人たちは、どう思ったでしょう。
展望座席に座るくらいだから、進行方向を向いていただろう。
飛び込んでこようとしている人に気付いて、
なすすべなく、その人を見続けていたかも知れません。
飛び込んでくる人と、目が合っていたのかも知れません。
その表情は、どんなものだったのでしょう。

どんな理由があって飛び込んだのかは、
全く分かりませんが、今回のやり方はとっても良くなかったですね。
もし、「その時」の光景が、まぶたに焼きついてしまった人でもいたら、
その人の人生にまで、大きな悪影響を及ぼすはず。
自殺は、それ自体がとても良くないことですが、
人に大きな影響を与えてしまう方法は、避けて欲しいと思います。