今日は五反田にて、劇団四季のキャッツを観てきました。
ナンダカンダ言いながら予習をせずに当日になってしまいました。
そんな僕の感想は?

一番の印象は、『動的に楽しいミュージカルでした。』ってコトですね。
予習もせず、音響もあまり良くなくて、歌詞が聞き取りづらかったので、
ストーリーを楽しむ余裕はありませんでしたが、
前から後ろから、上から横から、いろんなトコから猫出てくるし、
猫たちは、すごく近くまで来て、僕をガン見するし、サプライズは多かったかな。
僕は落ち着いてストーリーを味わうミュージカルが好みらしいので、
二度三度と観たいとは思わなかったケド、一度は観といて良かったよ。
理屈抜きで、目で楽しめるミュージカルでした。