どこ日記。

July 2017

修理完了予定が今日、7/31だったのですが、
オリンパスに気を遣って頂いて、昨日到着M.ZD14-42mmEZ。
やっぱり、OLYMPUS AIRには、この子が一番似合うね。

P7310190

ズームも快適に動いて、良い感じ。
新しいXPERIA XZ Premiumともマッチング完了。
また、通勤途中の撮影はよろしくね。

小さい頃って、お誕生日会が凄く楽しくて嬉しくて、
プレゼントとか、ケーキとか、すごくイベント感があったよな。

2R309694_rc

まぁ、大人になっても、恋人に祝ってもらったりすると、
凄いプレゼントがあったりするんだけど、まぁ、それはそれ。
なんだろ、子供ならではのワクワク感?
もう、ウキウキが止まらなくて、ウズウズする感じ?
感情が爆発してる感じですよ。

2R309744_rc

そういう感情を、素直に出す子供達を見ていて、
すっごく嬉しくなるよー。
あの頃、誕生日はスペシャルな日だったよなぁ。
自分のも、まわりの人のも。

結局、今月中に入荷が見込まれないAQUOS R。
予約までしたけど、どうしようかなーと。
なんだかんだとXPERIAにしちゃう・・・?と。

Twitterのアンケートでは、8 vs 0 でみんなAQUOS推しだったが……。
多分、在庫があれば、そのままAQUOSで決まりだった。



でも、時間があると、色々調べちゃうよな。



ネットにもあまり画像が転がっていないんだけど、
AQUOS Rは、広角22mmが良い感じなのですが、
適正露出が明るめなようなのと、暗所でのノイズが強いようで。
ちょっと悩み始めてしまいました。。。
XPERIA XZ Premiumは、まぁ、普通っぽい。
そんなに酷くはないみたい。
正直、あまり携帯のカメラでの撮影ってしないんですけど、
それでも、気になるのよね。カメラ性能。。。

Wi-Fiは、Android7で5GHz接続に問題があるのは、
どの機種でもあるみたいだから、AQUOS Rが判断が難しい。

液晶の4Kは、全くどうでもイイ。
あとは電池の持ち。
しかし、今はIGZO液晶にそれほどアドバンテージは無いみたい。

AQUOSはOSの2年間VerUP保証があるのは好印象だけど、
XPERIAには、いたわり充電があってバッテリーが長持ちしそう。



そして。気付けば、この手にはXPERIA XZ Premiumが。

P7290125

XPERIAで一番気になっていた、指紋汚れが目立ちそうな鏡面仕上げは、
カバーを着ければ大丈夫と思うことにした。
大きくて重いけど、そこは慣れ?バンカーリングで回避する?

P7290132

きっと、色々問題がありそうな気がするけど、
まぁ、何を選んでも、大なり小なり問題があるだろう。。。
いや、きっとXPERIA XZ Premiumは大満足の一台になるハズ。
なって欲しいな。なってお願い。。。
って不安ばかりで、ごめんなさい。




なのに私は、XPERIA。

今年は、なんだかんだと海の方を向いている夏だ。

5M050529_rc

TG-4+PT-056の海中撮影デビューもしなきゃだし、
花火も撮りたいとは思うんだけど、
子連れ花火は、人多過ぎだと色々大変だろうしなぁ。
そか、TG-4でもライブコンポジット出来るんだよなぁ。
ヒマワリも撮りに行きたいなぁ。

やりたいコトが無いコト無いんだけど、
気力をチャージしないとな。。。
そして、一緒に行ってくれる人も募集中だな。

今使っているスマホ、Xperia Z4を買い替えようとしている。
一番の理由は、電池の持ちがわるーくなってきたから。
Xperia Z4にしてから、ちょうど一年くらい。
でも、半日持たないんですよ。困ったもんだ。
いつも昼過ぎにモバイルバッテリーで充電しておかないと、
帰りはスマホ見ながら帰れません。

P7260034

そこで、色々見ていてXperia XZ Premiumを考えていたんだけど、
Twitterでアンケート取ってみたら、投票してくれた全員がAQUOS R推し。
Xperia XZ Premiumがテカテカ過ぎて指紋が目立つ感じだし、
ちょっと大きすぎるかも?と思って、docomoのオンラインショップでAQUOS Rを
ポチろうとしたのだが、在庫切れ……。orz
一応予約はしてあるけど、いつ入って来るんだろうか。。。

そして、色々調べてみるとAQUOS Rは暗所撮影の画質が良くないとか。
でも、ロボクル(別売りの充電台)はなんだか楽しそうだし、
Wi-Fiはandroid7.1は、どの機種でも5GHzは切れやすいって言うし、
どうしようかなー。

Xperia XZ Premiumにしようかなぁ。
どうせ、カバーを付けるから、指紋気にならないかも知れないし。
うむー。こんなんで気持ちフラフラ、中学生みたいだ。

今日は、葛飾納涼花火大会がありました。

今日は、東京都庁で東京オリンピックに向けたプロジェクションマッピングがありました。

新しい職場は、どちらにもアクセスが良いので、
行こうと思えばどちらにも行けたのですが。。。

P7160224

やっぱり、職場に慣れてないと気持ちが疲れちゃって、
業後に撮影に行こうって気力が湧きません。。。



ココロもカラダも健康で、元気でないとな。。。

今日からまた、一週間のスタートです。
慣れない仕事に戸惑う毎日ですが、
ここは「勝手知ったる……」な感じで落ち着くんです。
オリンパスプラザ東京の17Fサービスセンター。

P7240006_rc

ってのは冗談ですが、今月はあれやこれやとオリプラ4回目ですよ。

今日の用事は、例によって修理です。
先日、鏡筒が縮まらない故障で修理したM.ZD14-42mmEZ。
鏡筒はスムーズに伸び縮みするようになりましたが、
どうもズームリングを回しても、ズーム出来ない事象がちょくちょく発生して、
OLYMPUS AIRだけじゃなく、E-M1Mark2でも、E-PL6でも動作確認はNGだったので、
再修理に出すことにしましたよ。

今年の夏は、修理が多いような気がするー。
って、これだけ色々なオリンパス製品を使ってれば、
こんな頻度になるモンなのかな。



いや、そんな事無いと思うんだけどなぁ。。。
何か霊でも憑いているのかしら……。コワイヨ。

今日は新宿に。

自分の写真が、フォトパスコミュ写真展に展示して頂けたので、
オリプラ東京に行ってきましたよ。
ホントに最近、ちょくちょくオリプラに来ている気がする。。。

6L236776_rm

展示作品は、超薄型のプレートに印刷、裏打ち加工と展示用の化粧下駄付き。
長期保存にも耐える品質だというので、その仕上がりを確認しに行った感じです。

というのも、展示終了後、希望者には送料実費(1500円)で、
送ってくれるというので。。。

実際に確認してみたら、かなり良い感じになっていたので、
1500円払う価値がありそう。

って、家のどこに飾るのかな……トイレ?Σ( ̄□ ̄;)

最近、職場が変わって、通勤時間が延びたからだ。
スマホの電池が一日持ちません。

元々、発熱と電池の持ちには良い話が無いXperia Z4。
Door to Doorが2時間近くなった今、通勤カバンにモバイルバッテリーが必要に。
仕事中はスマホ使わないんだけど、
職場で充電するのって、結構不便。

むむー。
機種変更できるのは、いつだ……。

P7160081

って、契約内容調べてみたら、今月で2年満了!
スマホの2年分割が終わってました。
ひゃっほぅ!ヽ(´▽`)ノ

で。docomoの現行機種を調べてみると……。
あれ?刺さるのが無い。
galaxyは縦長のデザインが嫌。AQUOS Rは丸っこいデザインが嫌。
となると、やっぱりXperiaになっちゃうんだけど、
フラッグシップのXZ Premiumは性能面が良いのに、
背面が鏡面仕上げで、指紋ベタベタが目立ち過ぎ。
XZsはジャストサイズで背面の処理もベターでカラーも素敵だけど、
Premiumを見た後だと、性能がもう一つ……。
CPUは仕方ないとしても、せめてROMが64GBならな。。。

鏡面仕上げのPremiumを買って、良さげなカバーを探して
指紋ベタベタを回避するか?
XZsで持ちやすさを優先するか……。

悩むな。

さて。
TG-4を通勤カバンに入れて数日が経ちました。
ホントに、ササッと撮れるのは便利よね。
でも、やっぱりシャキーンとしない。

P7210016

M.ZD14-42mmEZってスタンダードレンズでも、
やはり一眼用のレンズなのよね。
OLYMPUS AIRは、2年前の機種(センサー)で、手振れ補正も無いけど、
やっぱり4/3センサーを積んだデジタル一眼なのよね。

P7210018_rfc

TG-4は、水中で凄い性能を発揮するけど、
コンデジはコンデジなのよね。
一眼の代わりにはならない。

来週からは、また一眼をカバンに入れよっと。
E-PL6が良いかな?やっぱりOLYMPUS AIRちゃんかな?

最近、通勤カバンの中にはTG-4が入っている。
OLYMPUS AIRちゃんよりも、レスポンスが速い点はすごく良い。
カバンから出して、電源を入れたら数秒で撮影出来る。

ハッと思ったときに、サッと撮影できるってのは、
それだけでスゴい性能だ。

P7200005

しかし、TG-4はコンパクトデジカメだ。
絞り(羽根)を使った表現は出来ないし、設定できる項目も少ない。
「撮影を愉しむ」って点では、OLYMPUS AIRちゃんの方が良いのだ。
そういう「撮る気を盛り上げる」って性能を感じるOLYMPUS AIRちゃんは、
やはり「一眼」なんだなと思う。

通勤の間に「撮る」って場合に、どっちの性能が大事か、だな。

さて。大阪会場ですよ。

PHOTO IS 2017も、大阪会場に出品しましたよ。

展示期間は、8月4日(金)から8月6日(日)までの3日間。
場所は、グランフロント大阪です。
僕の作品は、一般展示部門の東京都の受付番号『0500628』です。

2R067831_rfc

PHOTO ISは、たくさんの人の、たくさんの笑顔が溢れた写真展です。
ちょっとお時間を作って、観に行ってみると……。



きっと、帰り道はルンルンしているハズです。

XZ-2から始まった水中撮影問題に気を取られて、
こってり忘れてしまっていた、今年の花火撮影問題。

花火撮影の予定をまーーーーーったく考えていなかったですよ。

P7160261

今から、行けそうな花火大会を調べてみなくては。。。
しかし年々、大混雑する花火大会に出掛けるのも億劫になっているのも事実。
まぁ、混雑は多少我慢できるんだけど、
その混雑の中で、横入りとか、ごみを置いて帰るとか、
お酒飲んで騒ぐとか、マナーの悪い人を見て嫌な気持ちになるのが嫌だよな。

ああいう場所って、人間の本性が出るからなぁ。

今日は、姉夫婦とプールへ。

TG-4を本格的に水中で使うの初めてですー。
ま、そういうテストも兼ねて。

しかし、ハウジング無しでこれだけザブザブと水辺でカメラが使えるって、
本当に便利過ぎよね。
ハウジングがあると、安心は安心だけど、
かなりゴツくなってしまうから、取り回しに気を遣うけど、
コンデジのまんまの大きさなら、もう普段通りで。

TG-4は高速連写モードもあるから、こんな「決定的瞬間!」的な写真も
サクッと撮れちゃう。

T7170309_rc

コンデジならではの被写界深度の深さもあって、
テキトーに撮っても、まぁ、見られる写真が撮れちゃいます。
でも、設定を理解せずに使ってるもんだから、後でビックリ。

TG-4はRAWに対応しているので、画質設定は『LF+RAW』にしているんですが、
連写モードにするとRAWが記録されなくなってしまいます。
しかも、高速連写モードでは画質も300万画素まで落ちてしまいます……。

普段、一眼を使っているせいで、連写にしたからって画質が落ちるなんて
意識してなかったもんで、あとで普通のスナップまで300万画素の写真になってて、
がっかりドンキーな訳ですよ。

落ち着いて画面見てたら、連写モードの変更で画質モードも変更になっているのは
表示で分かるようになっているのに、注意してなかったので全然気づけず。

T7170231

キチンと設定すれば、キレイに精細に撮れるコンデジなので、
今度は設定をキチンと確認しておかなくては。。。とココロに誓う、夏の日でした。

今日は、六本木の東京ミッドタウンへ。

PHOTO ISに出した娘ちゃんと僕の作品を観に行きましたよ。

P7160118_rfc

受付番号が前後の番号だったので、当然隣同士になっていると
思っていたのですが……。

蓋を開けてみたら、娘ちゃんの作品が一番下、僕の作品が一番上。
確かに連続して展示されてはいるものの、これじゃ親子で出してる感が
まーーーーーーったく感じられない……。(ノ_・。)
残念すぎる。

でも、来年はきっと大丈夫だと信じて、頑張ることにしよう。。。

そして、悲しい気持ちのまま、
TG-4でレンズの半分を水中に入れて写真を撮ってみました。

T7160198_rc

ちょっと沈め過ぎて、ヘンテコな写真になっちゃったよぅ。
むむー。

今日、娘ちゃんの幼稚園で夕涼み会。
そこで、見掛けたラムネ。

買っちゃうよな。

2R159077

ちょっと思っていたよりも甘かったけど、
ビー玉コロコロ、懐かしの味でした。

今日は、内視(7/14)鏡の日です。

P7130097_rfc

最近は、会社の健康診断で内視鏡を選択される方も増えてきたようで、
早くに予約がいっぱいになってしまいますね。

僕が内視鏡検査を受けた時に先生に聞いた話だと、
胃や腸の作りによっては、レントゲンでは病変が撮影しづらいことがあるようで、
毎年内視鏡は難しくても、何年かに一度でも内視鏡にした方が良いとか。

僕も、内蔵は内視鏡検査向きですね、って言われました。
でも、どうにも飲み込むのが苦手で、過去2度の内視鏡検査で、
2度とも普通の人の倍の時間を取ってしまいましたよ。。。

また、近年、大腸がんに罹患する方も多いようで、
早期発見、完治のためにも、大腸内視鏡の検査は有効のようです。

内視鏡の分野で世界トップのシェアを誇るオリンパス。
デジイチでも、頑張ってくださいな。

先日のamazonプライムデーにNTT-X Storeでポチ。
そして、オイラの家の写真向けHDDはめでたく10TBになりました。
とうとう、大台に乗ってしまいました。

4TBのNASが調子悪いので使っていませんが、それを入れれば14TB。
すごい時代になったもんだ。

P7130093_rc

そして、今日の帰りに空に掛かった虹。
今週末も、イイコトありそう。

TG-4は画角に強い光源を入れると、ハデなゴーストが出る。

で、試してみました。

P7100074

うん、ハデだ。(≧∇≦)

屈曲光学系なので、設計が難しいんでしょうね。
F1.8とF2.0と、1/3段しか変わりませんが、
余裕のある設計ができるXZ-2の方が、画質で優れるのは納得ですね。

まぁ、活躍するフィールドが違うカメラなので、
TG-4が悪いって訳ではないですね。
むしろ、これだけコンパクトで水中でF2.0が使えて、
望遠100mmまでイケるってのは、スゴいことだ。

こういう特性を理解したうえで、上手に使うのが大事です。

あと一時間少々で終了するamazonプライムデー

何があるのかな?どのくらい安いのかな?
そう思って、色々見ていると……。

2R098145_rfc

別に買わなきゃいけないモノでもないのですが、
知らない間にポチってしまう不思議。

なんて書きつつ、僕はNTT-X Storeでもポチ。
amazonに負けない頑張り、良いですね。
NTT-X Storeのセールは、12日12時まで!
まだまだイイモノ、ありそうです。

すっかり、告知を忘れていましたよ。
写真展に出展があります。

なぜか、2つ。

一つ目は、今週7月14日(金)〜19日(水)まで東京ミッドタウンで開催される
『PHOTO IS 50000人の写真展2017』です。
作品番号は、”0300958”です。

娘ちゃんの作品も、一緒に飾られますよー!
作品番号は、”0300957”ですっ。
娘ちゃんの方が、センスある〜って事にならないか心配……。

EM035442_rm

もう一つは、オリンパスのコミュニティサイト、
FOTOPUSのコミュ写真展。
『多彩な表情』をテーマに、作品を出しましたよ。
こちらは7月21日(金)〜26日(水)がオリンパスプラザ東京で、
8月25日(金)〜31日(木)まではオリンパスプラザ大阪で展示されるそうです。

どちらも、お時間がありましたら、ぜひお越しください!
よろしくお願いしますっ。

明日から新しい職場だから、十分な休養を取りたい気もしたけど、
今日は大きなイベントがあったのだ。
FIAT500(チンクエチェント)の10周年記念イベント、
CIAO FIAT! 10th BIRTHDAY 2017に行ってきたのだ。

繰り返しますが、うちのFIAT500cは母のクルマであって、
僕のクルマではない。僕のクルマではない。

P7090031_rc_R

もちろん、母と娘も一緒に行きましたよ。
僕のクルマではないので。(笑)
申し込みは僕ですが。運転も僕ですが。

2R097973_rct_R

朝6時に家を出て、会場には開始30分前くらいに到着したのですが、
もうチンクをはじめとしたFIAT車が列を作っていて、テンション上がる!

2R098032_rc_R

色んなカラー、色んなアレンジのチンクがわんさと集合しているので、
もう理由は分からないけど、楽し過ぎ。

P7090115_rc_R

しかし、今日はピーカン。
会場の千葉県・一番星ビレッジは、日陰がほとんどない原っぱで、
もう、暑くて暑くて、写真どころじゃなかったです。

とは言え、昨日うちの子に仲間入りしたTG-4を使って、
パノラマ写真を撮ったりしてみると、改めて集合した台数のスゴさに圧倒されます。

T7090019


イベントは、ハイキングウォーキングさんの軽妙なMCで進み……。

2R098201_R


子供も楽しめるコーナーもアリ、

2R098166_rc_R

音楽に癒される時間もアリと、

2R098749_rc_R

気付けば、あっという間に、帰宅時間になっちゃいましたよ。
こういうイベントに参加してみるってのは、すごく良いことだな。
チンクのオーナーであることを愉しむことが出来る。
まぁ、僕の場合、自分のクルマではないんですけどね。

2R098718_rc_R

きっと、うちのチンクちゃんも楽しかったことでしょう。
繰り返しますが、僕のクルマではないんですが。。。

今日、日中に電話。
『来週火曜日に予定していた修理完了が早まった』とオリンパスから。
姉夫婦のTG-5が、明日使えると都合が良いので、
急遽、今日取りに行っちゃうことにしました。

P7080301

とりあえず、オイラの案件。
XZ-2は、液晶部品の供給不可により、TG-4へ。
それに伴い、防水ハウジングPT-054もTG-4用のPT-056に交換に。

P7080307

という事で、両方新品なのですが、
修理のための交換ってことで、保証は半年間。
でも、保証が付いてるって、それはとっても嬉しいなぁって。

姉のTG-5も交換対応となり、明日には早速進水式のようです。
今度の個体は、水没しませんように……。(>人<)

P7080328

姉夫婦のTG-5もオイラのTG-4も赤なのですが、
TG-5の方が、少し高級感ある表面加工になっていて、
赤も気持ち暗めで落ち着いた雰囲気。
TG-4は思ったよりも、テカテカしていてメタルちっく。
赤が明るくて元気、アクティブ!な感じです。

P7080404

今回のTG-4への交換修理で、XZ-2で気に入っていた点、
スーパーコンパネや望遠まで明るいレンズ、
MFに使えるコントロールリング、タッチパネルなどは無くなりました。
しかし、単体で防水である点は、とても良いです。

海にプールに、アクティブに行きましょう。

旅行の醍醐味の一つは、行く先々で出会える景色。

5M050317_rc

今回の旅行では、海をバックに吊り橋を撮れたり、
土曜ワイドの22:30過ぎに出てきそうな崖に行ったり、

5M050260_rc

浮き輪を使って海面ギリギリからの撮影など、
ちょっと旅行の中での撮影って感じの写真が撮れて楽しかったですよ。
天気にも恵まれて、とってもイイ旅行でした。

2R056836_rc

これまでは、お金があると機材に回してしまい、
撮影旅行に行く資金が無いってパターンが多かったですが、
娘ちゃんも大きくなってきたから、色んな景色を見せたいって思って。
そろそろ機材への投資は抑えて、旅行に行きたいなと。

5M050630

一応、一通りの機材は揃ったような気がしているので、
M.ZDの50-200mmとかが出るまでは、機材は買わなくても大丈夫かと。





きっと、大丈夫かと。。。

家族旅行二日目!
今日は、伊豆シャボテン公園へ。
カピバラさんやら、ワオキツネザルやら、孔雀やら、
多くの動物と触れ合った一日でした。

5M061089_rc_R

娘ちゃんも、すっごくはしゃいで、
一日頑張って歩き回りました。
写真もムービーもたくさん撮ったので、
今回の家族旅行は、少しくらい思い出せなくても、
写真やムービーを見れば、色々鮮明に思い出せると思うよー!

新しい職場、お盆は交代でお休みだそう。
そこで、少し早めに家族で旅行。

image


海でひゃっほい、崖でぴょんぴょん、温泉でほっこりしましたよ。

image


夕食は海の幸がモリモリ。

天気が回復して、良かった!

今年の夏は、海にプールに、Go Find Your Wonders!!!

2017_0702_14020100

と、意気込んでいた5月。
そう、それは明るいレンズでMFがし易いXZ-2に対応した
水中ハウジング、PT-054を導入したから。
リコールになっていたOリングの交換も実施して、
今年の夏は水中撮影を満喫のハズでした。

ところが、昨日の進水式で思ってた以上に困ったことが。

それは、液晶画面のバックライト切れ。
僕のXZ-2は、いつからか液晶画面の右側のバックライトが切れていて、
明るい室内などの環境下では、さほど問題は無かったものの、
どピーカンの下などで、画面右側が暗くて見づらい状態でした。
とは言え水中、それもシュノーケリングレベルの水深なら、
そんなに問題無いと予想していたんですよね。

ところが、実際に使ってみると、予想以上に画面が見えない。。。
思っていた以上に困ったな。と。
仕方がないので、昨日、姉のTG-5と一緒に、
オリンパスプラザ東京に修理に出しに行った訳です。

XZ024973_rc_R

そして、今日。
オリプラから連絡があり、一次回答があったのです。

『XZ-2の液晶部品の供給不可により修理不能。
 一律修理料金の12000円はご負担頂きますが、代替品としてSH-3と交換が可能です。』

あらら。バックライト故障でも、やっぱりダメなのか。。。

と言うのも、修理に出す前に色々調べてみたところ、
「XZ-2は液晶の部品がずいぶん前から供給不可になっていて、
液晶関連の交渉の場合、交換対応される」という情報は知っていたのです。
バックライトなら、治せたりするかな?と思ったけど、
やはりアッセンブリの部品のようで、交換提案となったのです。

しかし。SH-3の提案は飲めないです。
XZ-2でのメリットたる明るいレンズが、SH-3だとF3.0-6.9とかなり暗い。
そしてMFに便利なコントロールリングが無い。
もう、これだけで何の代替にもならない。

そして、肝心の防水ハウジングさえも用意されていない機種だ。
コンデジらしからぬ超望遠600mmはスゴイとは思いますが、それはそれ。
今、僕がコンデジを利用するシーンは、ほぼ水中撮影目的です。
それで代替品がSH-3では、困っちゃう。

また、ネットで同様の対応をされた方々の情報を見てみると、
tough系のカメラに交換された方もいるようで。
ってことで、事前に得ている情報を含め、こちらの事情をお伝えして、
再検討をお願いしました。

XZ025088_rc_R

そして、数時間後。
オリンパスからの最終回答は、TG-4への交換対応でOK。
15m防水があれば、ハウジングが無くてもシュノーケリングくらいは
問題無く対応できると思うので、これはとても良かったな、と。
って、話を聞いていたらビックリ。
ハウジングについても、TG-4用を用意していただけると!!!
これには、本当にビックリ。
色々事情を伝えたので、最大限の対応を出して貰えたようです。

という事で、XZ-2はTG-4へ変身して帰ってくる予定です。
街での普段使いに合うコンデジは無くなりましたが、
少し前に、うちにはE-PL6が来ていたので、
コンデジが必要な時には、E-PL6で代用するという事で。

XZ025109_R

今日の2枚目以降は、XZ-2で最初で最後の水中撮影画像です……。

僕は、防塵防滴性能では、オリンパスにかなり信頼をしているのですよ。
そして、マリンレジャーに使うカメラの新調を考えていた姉に、
当然のように、TG-5をオススメした訳ですよ。

2R026087_rc

水深15m防水とF2.0の明るいレンズ。
シャッタースピードの確保が重要な水中撮影では、
間違いない機種かな、と。
気圧やGPSのログ機能や、ライブコンポジットとかは使わないかもですが、
とりあえず、普段使いのカメラとしても充実の機能。
うんうん、良い買い物だ。

って事で、発売日にゲットすることになったのですが、
昨日の進水式において、衝撃の出来事が……。

2R026100_rc

浮き輪を使ってのシュノーケリングで、
「水深」なんて言うレベルの深さも潜ってもいない。
浅めの岩場でキレイなお魚を撮ってみる、そんな海遊び。

初めて使うカメラにしては、まぁまぁ良い感じに撮れたかなー、なんて、
画像を見ていた帰りの車の中で、姉が液晶画面の異変に気付いたんです。

画面の端に丸い何かがある。。。

最初は液晶保護シートが浮いて空気が入ったのかと思ったけど、
カメラを傾けると重力に引かれて移動するよぅ。

それは、浸水という現象。
そう、まさかの水没ですよ。
すぐさまバッテリーとSDカードを抜いて、浸水箇所を探してみたけど、
電池蓋やケーブル蓋の中に水滴は無い。
液晶画面のアクリル盤?と、本体の隙間に水があるのを発見。
そこが怪しい気がする。
最強の防塵防滴耐低温性能だと信じていたのに、どうしてそうなった……。
嘘だと言ってよ、バーニィ。。。

2R026109_rc

とりあえず、水分が蒸発してしまう前に記録写真を撮影。
オリンパスに修理(ってゆーか、交換だよね?)に出すことに。

TG-5の撮影画像とかは、いままでの機種よりも良くなったみたいで、
姉は気に入ってくれてたのに、一番基本の防水性能がコレでは……。
TG-5をオススメした手前、申し訳ない気持ちになるわよね。
まぁ、工業製品だから、こういう事もあるんだけど、
そのクジを、おいら達が引かなくても良かったのに、と思ったよ。

2R036328_rc

とりあえず、今日。
さっそくオリプラに持ち込んでみたよ。
これで、ユーザー責で交換や無償修理は出来ません!って言ったら、
マウント変更も辞さないぜ。(笑)



[2017/07/04追記]
あ。「どうして、そうなった?」と言えば、TG-5からデジタルズームが無くなった。
画質優先の時は使わないけど、普段使いにあれば便利なのに。
TG-4までは普通にあったのに、どうして無くしたのかしら。
コンデジには当たり前の機能が無くなったことに、驚きを隠せません。

今年も、伊豆の季節がやって来たぞ。
ってことで、初伊豆だーっ。

今日の一番のミッションは、防水ハウジングPT-054を導入したXZ-2での水中撮影っ。

しかし、色々ありすぎて何から書こうかしら。
ってゆーか、疲れたので詳細は明日っ!

2R026265_rc

とりあえず、姉が購入したTG-5が水没した!
XZ-2は右のバックライト切れで、画面がよく見えませんでした。
食事はウマウマ、海は楽しかった♪

さ、明日は、またオリプラ行かなきゃ……。(´・ω・`)

7月になりましたね。
小雨の初日ですが、紫陽花に小さな雨粒。

P7010315

それは、優しい雨。
人の少ない公園を、OLYMPUS AIRを片手にお散歩。

P7010348

柔らかくなっていく気持ち。

P7010271

そして、柔らかい場所に針刺す蚊。

このページのトップヘ