どこ日記。

November 2014

さて、PROレンズの良い感じの作例を撮ろうと、
横浜に行ってみましたよ。

って、横浜行ったからには、カフェに行くのも大事よね。
ME300067

カフェラテ、カフェラテ!
ベリーベリーパンカーキ、ベリーベリーパンケーキ!

ME300097

ってことで、作例をちょこっと。
ちょこっと自分らしくない感じに撮ってみましたよ。
少し、背伸びして大人になった感じです。

EM300029

スナップ的に使っても、靴の裏でハネる水の粒も撮れてたり・・・。
ってゆーか、澄んだ空気も写ってる感じがする。

EM300017

広角端の40mmもキレイです。
シャキーンと解像してますね。
何をとっても、クリアで気持ちのいいレンズです。

EM300059


そして、最短撮影距離でのマクロ撮影です。
テレコン付きなら、ここまで大きく撮れます。

EM300106

もうちょっと絞ったほうが良かった感じがしますが、
解像感は、しっかりありますね。
いやー、イイレンズだ。





いや、もうちょっと、シッカリ撮ったほうが良かったね。
イイレンズだからこそ、「技術がなくても良い画が撮れる」じゃなくて、
レンズに見合う技術を身に着けないと。。。だよな。

朝、近くのヤマト運輸営業所まで行って、引き取ってきました。
ちょっと出掛ける予定があったので、営業所止めにしておいたのですよ。

ME292210_rc_R

M.ZUIKO DIGITAL ED40-150mm F2.8 PRO。
箱は、E-M1やE-M5と同じように、黒基調で要所要所で艶ありツルツルな高級路線。
うーん、高級感といえば、高級感よね。
それは、レンズ本体も同じ。金属製のツルツル路線。
M.ZD ED75mmでも思ったんだけど、傷が心配になるよなー。
まぁ、だからと言ってレンズを過保護に扱う僕じゃないので、
ドンドン傷ついて、「僕のレンズ」になっていくんだろうな。

ME292215_rc_R

しかし、軽いっ。
愛用のZD ED50-200mmと比べて、本体のみで250gくらい軽量。
これだけ軽くなると、とっても嬉しいなぁって。
片手で持っていても、手首への負担が全然違う!
荷物全体の重量も抑えられるから、ますますGO FIND YOUR WONDERS!!よね。

最近、変に明るいレンズが増えてきちゃったもんだから、
望遠レンズを使いたいときは、ZD ED50-200mm一択だったんだよね。
M.ZD40-150mmは暗いし望遠側も足りない気がして・・・。(まぁ、雰囲気だけど。)
でも、この子が居れば、広角から望遠まで、軽量なシステムで行ける。

ん?あ、M.ZDで明るい広角持ってないや・・・。
でも、広角側はZD ED12-60mmが一番いいかも。
M.ZD ED40-150mmPROにテレコン着けると56-210mmだから、
ZD ED12-60mmなら、12mmから210mmまで繋がるからな。
気が変わってM.ZD12-40mmPROを導入するまでは、この組み合わせが最高のはず。

ME292220_R

ズーム操作をしても全長が伸びないのは、なかなか不自然な感覚。(笑)
ズームをしても重量バランスが変化しないってのは、
キチンとカメラをやっている人にとっては、凄く使いやすいことなのかしら?
ここは、徐々に感じていける部分よね。
ズームリングを改めて操作してみると、ZD ED50-200mmに比べてかなり軽いが、
適度なトルク感があって細かい操作もしやすい。
これは、ピントリングに関しても同じく。

EM290003_R

とりあえず、x1.4テレコンMC-14を使った最大望遠210mmと、
テレコンなしの最大望遠150mmで撮ってみましたよ。
冴えない撮り方でスミマセン。。。

EM290059_R

うむー。気持ちの部分で、そう感じるんだろうけど、
ファインダー像もクリアーな感じがするー!

色々反論する人も居るかも知れないけど、僕の想いね。
まぁ、色んなトコで色んな人が言ってる話だけどね。

オリンパスがデジタル一眼を商品化するにあたり、
「デジタル時代の最適解」として採用したフォーサーズ規格。
小型で高画質を実現するためのシステム。

そのフォーサーズシステムが一番輝いていた頃・・・。
宮崎あおいさんをイメージキャラクターに採用、
革新的な手振れ補正とライブビュー、それでも小型で軽量。
そう、E-410/510が登場したあの頃。

印象的な「GO FIND YOUR WONDERS!」のコピーで、
僕をワクワクさせてくれたあの時。

カメラを持って、出掛けよう!

そう。いつだって、OLYMPUSはこの姿勢。
重くて持ち出すのが億劫になるような一眼よりも、気軽に持ち出せる一眼を。
かさばらずに持ち出せるシステムを。
そして、高画質で写真を撮れるカメラを。

EM200318

そんなE-4x0/5x0のイキオイは、減速しちゃったけど、
新たに提唱したマイクロフォーサーズシステム。
4/3センサーはそのままに、レフレックスミラーを廃して更なる小型化を。
そう。いつだって、OLYMPUSはこの姿勢。

そして、ミラーレスに完全に移行したOLYMPUSは、
マイクロフォーサーズをプロフェッショナルの要求にも応えられるシステムへ・・・。
それがフラッグシップボディE-M1。PROシリーズのレンズ。

そのPROシリーズの望遠ズームレンズが明日、発売開始される。
M.ZUIKO DIGITAL ED40-150mm F2.8 PRO。
このレンズは、GO FIND YOUR WONDERS!を感じさせてくれるだろうか。

この秋の連ドラ。
なかなか視る時間が無くて、HDDに貯まっていく。

XZ273108_rc

まだMOZUも4話の途中・・・。
会社休みますも、途中だし・・・。
週末の夜とか、がんばって視なきゃ追いつかないな。

前は、平日の深夜に視てても大丈夫だったけど、最近は眠くてね。

色んなところからステータスが「出荷手続中」になったって話が聞こえてきて、
いつまでも「出荷待ち」になっていた僕は、悶々としていたのですよ。

5E032597_lm1_R

でも、今日、ふと見てみたらステータスが「出荷手続中」になってました!(≧∇≦)
これは、ひょっとすると発売日に手に入っちゃう!?

5E032706_rc_R

いやー、これで発売日に手に入らなかったら、どうしたらいいんだろう?
マウント変更?(笑)

今週末、ドキドキしながら待ってます。
あ、雨なの?今週末?



さっそく、防塵防滴テストだね♪

僕は、暑さに弱いが、寒さに弱い。
暑さに弱いのは、主に汗っかきなのに汗かくのが嫌いだから。
寒さも、上半身はたいして気にならないが、足元が寒いのはダメなのね。

今日なんかは、雨のせいでキーンと冷たいもんだから、
つま先が冷え冷えですよ。

EM249698

そうすると、夜は早めに布団に入り、朝はなかなか布団から出られない。。。
最近、朝も空が暗いから、6時半とかはまだ夜って感じ。
10年くらい前は、6時前に家を出て会社に向かってたなんて、
自分でも信じられないぞ。

今日は、義妹ちゃん夫婦のお家に遊びに行きましたよ〜。
1歳4ヶ月の赤ちゃんが居るのだー。

EM239330_rfct

2ヶ月前にも遊びに行ったんですが、赤ちゃんがプクプクフワフワだったんです。

しかし、2ヶ月経った今、ハイハイが出来るようになり、
そのせいか、すごく身体が締まってきましたよ。
すごく動くようにもなったし、こどもの成長は早いねー。

今日の写真は、収穫なし。

EM168473_rfc

だけど、朝から珍しく食事を作ってみたり、
夫婦でお出掛け、お買い物、お友達とのお喋りと、
充実した一日であった〜。

明日は、義妹夫婦と一緒に公園に行く予定〜。
秋っぽい一枚は撮れるかなー。

この三連休。

XZ141974

ちょっと、ちゃんとした一枚を撮ろうと思う。
予定としては、がっつり撮影って予定じゃ無いんだけど、
お散歩カメラマンを自称してるんだから、
なんか、そういう一枚を撮りたいな。

E-M1 ファームウェアアップデート Ver2.2リリース!
今日の日中、突然の情報が!
これで、また機能拡張か・・・っ。

EM168122_rfc

「ファームウエアVer2.0/Ver2.1で、撮影画像に輝点が写りこんでしまう事がある現象を修正しました。」

そうだよねー。
そうウマくは行かないよな。
E-M5のファームも出ないよな。。。

冬は夜景の季節です。
夜景といえば、三脚が必要ですよね。
でも、ガッツリ夜景を撮ろうと思っていないときは、
三脚持って行かないじゃない?
でも、キレイな夜景がそこにあるとするじゃない?

撮りたいよね、夜景。
必要だよね、三脚。
カメラを置ける橋の欄干とかに置いて撮るってのもアリだけど、
カメラのアングルが微妙よね。







いつでもカバンに入れておける三脚、欲しいよね。

EM198706_rc

はい、コレ。

オシャレ三脚メーカーの誉れ高いManfrottoのミニ三脚PIXI。
良いねぇ、オサレ感がハンパねーっす。
黒い艶消しボディに、赤いマンフロットマークが光る。

EM198684_rc

三脚としては足開くだけで、高さの調整とかは出来ないけど、その単純さが大事。
可動部は少ないほうが、カッチリ立てられる。
カメラ取り付け部は外れないので、三脚ごと回してねじ込んでね。
そして、アングルの調整は、マンフロットマークを押すだけで、
アングルを自由に変えられる自由雲台なのですよ。

耐荷重は1kg。自由雲台の剛性から1kg近いとグラグラするけど、
揺れの収束は早いので、乱暴にしなければOK。
エントリー一眼レフか、ミラーレス向けな感じ。

EM198711_rct

とりあえずギリギリ、カバンの隅っこに入れておける大きさで、
重さも200gちょい、良い感じです。
畳んだ状態も、シュッとしててカッコいいでしょ?

やっぱり、オサレといえばイタリーだよね。
イタリーと言えば、Manfrottoだよね!

2014.09.16にリリースされたE-M1のファームウェアVer 2.0。
ファーム2.0で実装された8つの新機能の一つに、デジタルシフトがあります。
OLYMPUSのWebサイトを見てみると・・・
「シフトレンズを使用しているかのように撮影可能」なんて、
よく分からない説明がされています。

主に広角レンズを使用して、ビルなどを見上げるような構図で撮影する際、
上方向に行くにつれ細ーくなって写る、また、画面の両端に近いビルが、
画面中央に向かって斜めってしまう現象を補正する機能です。

こんな写真を・・・

EM168590_rc

こんな風に補正します。

EM168590_rcdt

今まで撮影後にPhotoshopなどで補正してたものを、
E-M1では撮影時、ライブビューの段階で補正してしまいます。
補正の度合いも、ダイヤルを回してリアルタイムで調整が出来、
それがファインダー(背面液晶)にも反映する。
なので、補正が効いた状態での正確な構図が可能です。
これは・・・結構・・・便利な・・・予感。

でも・・・まぁ・・・普通の人はあまり使わない機能だな。
とりあえず、ある機能だから使ってみたけど、
「便利そうだけど使わないかも?な機能だった。」というレビューでした。

先月、ちょっと早い誕生日プレゼントとして頂き、
頂くやいなや、お直しに出してたバッグが、出来上がりました!

EM157701

BAGWORKSのバッグ、POSTMAN MISSING PIECEです。

ホントに、2年くらい探してたんですよ。
通勤電車の中で、女子高生が使っているのを見て一目惚れ。
郵便ポストのような赤いバッグに、白い皮で『〒』のアクセント。
大きさもお散歩カメラにちょうど良さ気な感じ!
「なんだありゃ!?すげーかわいい!」って大興奮するも、
まさか、おじさんがいきなり女子高生に、買った場所なんて聞けず・・・。
その女子高生も毎朝同じ電車を使うんで、その後も何度か、その子を見かける度に、
「買った場所を、聞きたい・・・聞けない・・・」と悶々としていました。

その直後やふと思い出した時に、ネットで色々検索し続けるが見つからず、
ずーっと欲しかったこのバッグ。
今となっては、キーワードが悪かったのか?とも思いますが・・・。

EM255069

そして、やっと見つけたとき、〒マークのバッグは失われていました。
今年の5月に日本郵政株式会社からデザインに指摘があったとのこと。
それから少々の販売中止期間を経てデザインを変更、
上の横棒を外してタグとして、ストラップ部にボールチェーンで止めた、
POSTMAN MISSING PIECEとして再発売となりました。

しかし、何かが違う。。。

EM255065

そう思った僕は、POSTMAN MISSING PIECEをとりあえず購入して、
『〒』にする方法を考えることに。
タグは皮製だから、僕のミシンじゃ縫えない・・・。
しかしちょっとした加工だから、外注してもそんなに値段は掛からないだろう。
ボールチェーンの穴はどうする?・・・カシメ金具で埋めちゃえば自然?
ベルト部の金具と色を揃えれば、いい感じかも。

そして、出来上がった僕のバッグ。
それは、世界にひとつだけのPOSTMANなのだ。

EM157705

さっそく、インナーケースを入れて、お散歩カメラで使ったけど、
結構使いやすい大きさだし、なにしろ可愛いバッグでテンション上がる!
うひゃひゃ。

今日も、お友達と横浜でお散歩カメラ〜。
早朝からみなとみらいで、撮影してきましたよ。

EM168513_rc

しかし、アレですな。
「もっと色々撮りたい」って気持ちがあっても、
集中力ってのは、それに比例して維持出来る訳じゃないっすな。

適当に休憩を取って、気持ちを切り替えながらじゃないと、
どうにも結果も良くない。

また、環境も重要なファクター。
集中力を維持出来るように、気が散る要素は排除して、
「場」を作らないとね。

今日は、どこ夫婦。揃って、お友達のお家に遊びに行ってきましたー。
どこ夫婦。は、実は職場結婚なので、共通の後輩?です。

EM157649

半年前、お母さんになって子育て奮闘中!
そんなお友達と赤ちゃんを見てきましたよ。

お父さん譲りのクッキリ二重の大きな瞳。
ムニムニで抱き心地もいいっ。
寝返りは練習中で、仰向けからうつ伏せにはなれるけど、
うつ伏せから仰向けにはなれない・・・。
うはーっ、可愛いぃぃぃ。

んで、そんな赤ちゃんのお世話をしているお友達を見てると、
そこはかとなく、お母さんの温かい目?優しさを感じて、
嬉しくなっちゃった。
うん、お母さんの顔だねー。

明日は、前の職場のお友達に会いに行くのさー!
一年生ママさんなのだ!

EM175608

ひっさしぶりに会うし、お子さん見るのも初めてなので、
すげー楽しみー!YAYっ!
写真も、バシバシ撮っちゃおうかと思っているが、
生まれて半年、どのくらい動けるのだろう・・・。
座るのも難しいってことは、ハイハイも不可?
寝てるだけだとしたら、あまりバリエーションが撮れないな。(笑)
まぁ、ママに抱っことかでも、十分素敵な写真になるかもー!

今日、オリンパスから新しいファームウェアのリリースがあった。
対象機種は、驚きの11機種!
しかし、その内容は・・・月末発売予定のM.ZD ED40-150mm F2.8 PROのAF精度向上。

XZ133101_RC

えーっ!今回は、機能追加無いの〜?
E-M5にも、ライブコンポジットorアートフィルタ追加を期待してたのに・・・。
ちょっと前に、E-M5の機能アップファームの噂があったから、
このタイミングなら・・・と思ったのに。

残念だよぅ。

鳥取空港の愛称が「鳥取砂丘コナン空港」に正式決定

EM025090_rc

えー。そんなんで良いの?
高知の竜馬空港もビビッたけど、鳥取砂丘コナン空港って・・・。
なんか、ハンパだよな。

もう、江戸川コナン空港にしない?
いや、コナン空港で良くない?

あの日、ホントに晴れて良かったなぁ。

5E031924

みんな楽しんでた。

5E032277

青空を舞う翼を、みんな夢中で追ってた。

また来年も、楽しみだね。

ふと気付くと、もう街はイルミネーションに溢れてて、
一足速く、クリスマスツリーなんかも出ている商業施設も多いね。

ME091944

今年は、ちょっと都会から遠い場所にお勤めしているけど、
どうにかこうにか、イルミネーションとか夜景&星空を撮ろうと考えてます。
寒がりなオイラだけど、行かなきゃ撮れないので、
本格的に寒くなる前に、頑張って行ってみようと思います。

ME017604_R
おととしの冬。

ハイキーで皇帝ダリアを。
空に向かって、伸び伸びと。

ME091825_rc

真面目で責任感があって、気遣いが出来る頑張り屋さん。
それで色々大変だったけど、明るい話題、嬉しかった。
笑顔で、伸び伸びと毎日を送れるように。
自分が頑張らなくても、全幅の信頼を置ける人が。

うん、嬉しい報告、待ってます。

今日のランチは、近所で外食。
美味しそうなハンバーク&ステーキのお店を見つけたので、
行ってみましたよ。

お店はネットで見つけたのですが、
いつも何気なく通っている街道沿いのお店だったので、
きっと、他にも知らぬ間にスルーしている美味しい店があるに違いない。

んで、「ココに行こう!」って決定は、ハンバーグの写真が決め手だったのですが、
お店に着いてメニューを見てみたら、何故かカットステーキを注文してました。

ME081759_rc

最近、歳のせいか、『ガッツリした肉』は苦手意識があったのですが、
食べてみるとそんなの吹っ飛びましたよ。
美味しいお肉は、脂がウマい。
その脂が、甘く、しつこくないお肉なら、この歳でも全然美味しいじゃん!
そう、オイラは元々お肉大好き人間なのだ!
和風オニオンソースも良い味で、さっぱりと食べられましたよ。

お店の雰囲気も、接客もとっても良かったので、
また身体がお肉を欲しているときには、食べに行こうと思います。

ご馳走様でした!

ハンバーグ&ステーキ「ボンボネーラ」

はい、年取りました。
41回目のバースデーです。

5E031691_rct

これからの一年間も、ナンダカンダ言って、きっとシアワセです。
家族、友達、色んな人に感謝です。

朝起きたら、抜けるような青空。
そんな一年でありますように。。。

入間航空祭の写真が、まだあるのでアップしますー。
今回は、ブルーインパルスと同じT-4を使った飛行展示の写真を。

EM035293_rct_R

そのテクニックは、離陸の時から凄くて。
全5機が3機、2機で離陸したのですが、機体が近い近い。
あの速度で、大丈夫???ってくらいに近かったですよ。

EM035316_rct_R

その後も、急上昇などの曲芸を見せましたが、
スモークを使ったりしないだけで、ブルーインパルスに近いものを感じましたよ。
やっぱり、空自の飛行機乗りはエリートなんだろうなぁ。

EM035660_rc_R

そして、やっぱり超高速の動き物相手だと、
E-M1+ZD ED50-200mm(非SWD)は、かなり厳しいですねー。
現像に当たって写真を見返しても、特に自分側に接近してくる写真は、
AFロストしてるためか、接近前の写真から通過後の写真に飛んでました。
そうなんだよな、このT-4の時点でそれに気付いてるんだから、
AFはダメ、と割り切って、ブルーインパルス撮影時には、
MFで撮影すれば良かったんだよな。

EM035496_rct_R

なんか、そういう割り切りと柔軟性が足りない。
まぁ、割り切れなかったのは、動体相手のMFに自信が無いからだ。
僕も、何度目かの航空祭なんだから、キチンと練習するなりしておきゃ良いのに。

EM035794_rc_R

なんて、自分にイライラすることもありましたが、
楽しい撮影だったんですよ。ホントに楽しめたんですよ。

とうとう、ゲットしました!

XZ053076_R

初めてくじを引いたとき、いきなりB賞を当てて調子に乗った。

XZ053071_R

その次から引くたびに、「あー。」とか「うー。」とか・・・。
店員さんにも「くじ引いて肩を落とす人」と認識された。

XZ053068_R

A賞も当たったけど、欲しいのはA賞じゃない。
しかし・・・僕も馬鹿じゃない。
A賞を引いたとき、ある法則があるような気がした。

XZ053067_R

その法則を確認するための、今日の戦い。
そして・・・。

XZ053056_R

念願の、D賞 アッガイ土鍋をゲットォォォォッ!!!
ホントに、良かった。これで、明日から暫くは、まっすぐお家に帰れる。。。

まだまだ衰えない、魔法少女まどか☆マギカ人気。
いろんな楽しみ方があるので、今でも様々なキャンペーンが行われています。
そして、今日からスタートしたのが、「キュウべぇまん」です。

XZ043034

ローソンが、やってしまいました。
僕と契約して、キュゥべえまんを食べてよ! キュゥべえの中華まんがローソンから発売、お先にきゅっぷいしてきた ITmedia
ピリ辛マーボー味の肉まんになって、キュウべぇが登場です。

XZ043030_rc

地味にまど☆マギ好きなオイラも、会社帰りにローソンへごぅ。
レジの女の子に、「キュウべぇまん、ください。」ってすまし顔で言うのが、
恥ずかしくて、恥ずかしくて。
だって、もうあと数日で41歳になるんだもの。。。

XZ043032

でも、渡されたキュウべぇまんはあっつあつのほっかほか。
そして、一口かじると筍の食感がとっても良い感じ。
思ったよりも辛くなかったので、中学生でも食べられます。

XZ043039

これは、とっても美味しいなぁって。

今朝は、早起きして電車に乗り乗り。
本日の目標は、西武線稲荷山公園駅。
そう!航空自衛隊 入間航空祭2014なんですよ。

ブルーインパルスですよ!

EM035179_rc_R

今回は、位置取りがイケてなかった。
正面に止まっていたヘリのローターが、要所要所で邪魔になったしー。

EM037019_rct_R

離着陸のポイントは、全然見えなかったしー。
もっと考えて、もっと早起きして、いい場所押さえなきゃイケなかった。

EM037253_rct_R

E-5はMFも使って頑張ろうとしたんだけど、
ファインダーで索敵中に、前の人がいきなり立ち上がるもんだから、
おいちゃんの頭が僕のレンズを直撃、そして僕の目にアイカップが強打・・・。
そのせいか、今日は一日ピントの山がよく分からんかった。。。
今日は一日微妙に痛くて見づらかった。。。おっさん許すまじ・・・。

EM037482_rct_R

朝が早くて、超眠いので色々書けません。
しかし、もっと構図を意識して撮らなきゃいけなかった。。。

今日は、奥さんと五反田TOCに行ってきましたよ。
ファミリーセールで掘り出し物探しなのです。

奥さんと「コレがイイ」、「アレはイマイチ」、
「こっちの色の方が似合う」、「このデザインは無いな・・・」とか、
相談しながら服を選ぶのは、とっても楽しいですな。

こういうのを楽しもうとしないで、「女の買い物は長いな」とか言ってると、
余計に買い物の時間がツラくなりますよ、世の旦那様。

EM025114

んで、吟味に吟味を重ねて、気に入った洋服をお得に買えて大満足。
そして、ちょっと遅めのランチは五反田TOC内の「御食事処 志野」で。
ここでの食事は初めてだったのですが、店頭にあったメニューで一押しされていた
「ニクシチ」をチョイス。

EM025113_rct

ニクシチは、豚肉七味定食の略で、醤油タレと七味唐辛子で豚肉を炒めた一品。
ananでも紹介された人気メニューだそうで、濃い目の味でピリッとした辛さ。
ご飯がすすむ、すすむ。。。

今後、五反田TOCに行ったら、これを食べないとダメかも分からんね。

今日は、相模原市政60周年記念「潤水都市さがみはらフェスタ2014」に
ラーメン食べに行きましたよ。
このイベントは、基本的にはJAXAとラーメンのイベントです。(違)

JAXAは11月末に打ち上げ予定の「はやぶさ2」の模型展示の他、
篠原ともえさんを迎えてのトークショーなど、盛りだくさん!
だったのですが、あいにくの雨模様で客足はイマイチ・・・。

うーん、惜しい・・・。
結構、さがみはらフェスタは雨にぶち当たることが多くて、
昨年も台風で中止になるし、その前も足場がグズグズにぬかるんでたり、
天気に恵まれないことが多いんですよね。。。

でも、生まれて初めて、生でシノラーを見られて感激っ!
撮影NGだったので写真はありませんが、シノラー自らが作った宇宙モチーフの衣装に、
素敵なデザインの靴で、とってもオトナっぽい、素敵な篠原さんでした。
自分のことを「シノハラ」って呼ぶトコは、あの頃と変わってなくて、
なんだかきゅーんとしましたよ。

そして、JAXAブースで輝きを放っていたのが、
ハイクオリティな「はやぶさ」コスで決めた「秋の『』」さん。
はやぶさの意匠で特徴的な展張されたソーラーパネル、
4つあるスラスターのうち2つが故障していた事を再現するため光ってないなど、
はやぶさへのこだわり・愛を感じるコスです。

ME011496_rc
足の下にあるのは、あの有名な「イトカワ」です。

ME011590_rct
はやぶさ2名によるキメポーズ!

ME011644_rfc
JAXA公認みたい?です。秋の『』さん、お疲れ様です。


あ、そうそう。ラーメンね。
僕が食べてた時間帯は、ちょうど雨足が酷くて、
あまり並ばずに食べられましたよ。

ME011506_rc_R

鶏白湯系のラーメンや・・・

ME011508_rc_R

汁の無いゴマ坦々麺ラーメンとか・・・。

ME011519_rc_R

美味しく頂いちゃいました。
でも、一番美味しかったのは・・・。




三陸からやってきたホタテさん!
肉厚でプリプリ、うまみがぎゅぎゅっと詰まった一品を炭火焼で。

ME011463_rc_R

これは、すごいホタテだったぁ。。。
ウマすぎた。

※秋の『』さんに掲載許可を得たので、はやぶさコス写真を追加しました。

このページのトップヘ