どこ日記。

February 2008

今日は、閏年にしかない2月29日。
今年が閏年って事に気づいたのは2日前。
全然意識して無かったよ。
閏年は西暦の年が4で割り切れる年。
でも年が100で割切れる年は除く。
しかし、400で割り切れる年を含む。
へんな規則だが、そういうものだそうだ。
ま、うるったからって、何がどうなる訳でもないから良いんだけどね。

この日に生まれた人って、とても貴重だよね。
赤川次郎、峰竜太とかが生まれた日らしい。
ま、だからといって、何も無いんだけどね。

金曜日の夜のテレビは、ツマンナイってことだ。

上がってきましたTシャツ熱。

春が近づいてきましたですよ。
春から夏にかけて、楽しいTシャツの季節。

あんまりオシャレじゃない僕ですが、Tシャツ好き。
今年も、チョコチョコ買っちゃうんだー。
ってゆーか、もう2枚目を買っちゃった。(≧∇≦)


今までは、可愛い・オモシロ系を行ってたけど、
これからは、落ち着いたデザインにするつもり。
でも、高級品は興味ない・・・。
お手頃価格万歳だ!

えへへ。
早く暖かくならないかなぁ・・・。

価格破壊もココまできたか。

そう思った人も多いのでは?
ソフトバンク、auに続いて、ドコモも家族内通話24時間無料を発表。
色々条件はあるものの、そんなに困難なものでもなく、
この恩恵を受ける人は多いと思われる。

こんなに安くなっちゃって良いんだろうか?
先日の端末価格の見直しと、今回の通話料の見直しで、
インセンティブモデルからの脱却が完了するのかな?
ソフトバンクがボーダフォンを買収して、
「日本の携帯の価格破壊をする!」みたいな話をしていたけど、
その通りになりつつあるってコトだな。
もう業界に居ない僕は、詳細な動向や傾向が分からんので、
ちょっと違うのかも知れないが、
ソフトバンクが日本の携帯業界に大きな変化を起こしたのは、
間違いないよね。

それが、正しいかどうかは別にして。。。

ヤフトピにも出ていて、密かな話題になっていたので、
週刊ポストの「ちょっとセクシーなマナカナ」の
グラビアを見てきました。立ち読みです。(笑)

確かに、ふたりっ子のイメージが強い方々、
一般の方から見れば、かなり大人なイメージかも知れません。
でも、僕はそうと思わなかったです。

なぜか?

ふたりっ子時代に、マナカナに興味が無かったからでしょう。(笑)
ちょっと大人になったマナカナから好きになったので、
特に違和感なし。ってワケです。

で、グラビアですが、安心した感じ。
良かった。変なえっちいグラビアじゃなくて。

僕の職場の関連部署の新人さんが、
僕の部署に、短期間の研修に来ることになっています。
研修期間は2月18日から3月31日まで。
そうです、先週からなのです。

しかし、まだ顔を見たことがありません。

風邪?インフルエンザ?で寝込んでいるらしく、
土日をまたいだ今日もお休みでした。
どんどん研修期間が過ぎていくけど、大丈夫か?

ハッ(゚Д゚〃)
まさか、うちの部署に来たくないのか?
ちょっと都会から遠い場所にあるし。。。

昨日、あまり睡眠を取らずにお出掛けしてしまったので、
疲れちゃいました。
帰りは半分、運転を奥さんに交代してもらったものの、
今日は休息日です。日曜日はそういう日です。

夕方からお部屋のお掃除しましたが、
ゆっくり休んだので、明日からもお仕事頑張ります。

今夜は、昨日撮った写真のレタッチでもしながら、
テレビを見まーす。

子供の頃に、ユニーのフードコートで食べたスガキヤのラーメン。

気づいたら関東地方から撤退していて、
ここ20年ほど、すがきやラーメンを食べる機会はなく、
お店も見かけるコトはありませんでした。

当時は、特に「好きな味」とかって思わなかったのですが、
先日、無性に食べたくなり、味の記憶を呼び起こしては、
「再び味わうこと」を夢見ていました。

そんなスガキヤのラーメンを、今日食べることができました!
もうね、すっごい美味しかったですよ!
「過剰な期待は失望の母」というのが、僕の座右の銘なのですが、
まったくそんなコトはなく、むしろ期待以上の味!
ラーメンでこれだけ感動したのもひっさびさです!
こんなに美味しくて、ラーメンが280円ってワケ分からんですよ!
思わず、スープまで飲み干しちゃいました。

スガキヤさん、500円でもいいから、再び関東で出店してください!
えっ!?通販もあるの???
ちょっと、大人買いしちゃおうかなぁ?

僕が使っている一眼レフ、OLYMPUS E-500をはじめとする
フォーサーズ規格のカメラの弱点に、ファインダーで見える像が
小さいことが挙げられる。
要は、像が小さく見えるので細かいピント合わせをするのに、
他の規格のカメラより見づらいってコトだ。

先日の宣言どおり、僕は手動でピント合わせをして、
撮影技術の習得をしていくつもりなので、
しっかり像が見えないせいで、ピンボケな写真ばかりになっちゃ、
オートフォーカスに頼るしかないコトになっちゃう。
せっかくの向上心も、萎えるってもんよ。

そんな訳で、OLYMPUSではその弱点を補うオプション、
マグニファイヤーアイカップという物を販売している。
ファインダー内の視野を約1.2倍に拡大できるってコトで、
より大きく見えるのだが、1.2倍って微妙な響きじゃない?
とても自分の目で見ないと買ったりは出来ないよなー。
定価で5000円、安くても4000円くらいもするものだし・・・。

そんな風に思っていたアイカップですが、
今日、カメラ屋さんで実際に見ることが出来ました。
確かに、結構大きくなります。
1.2倍でも、結構大きく思います。
これを買えば、細かいピント合わせもやりやすいかも。
そんな訳で、来月にも購入しようと思ってます。

通勤中に使っているMP3プレイヤーのヘッドホン。
最近買い換えたばっかりだったのに、もう断線してしまいました。
平成19年12月1日購入ですよ。
3ヵ月も経ってないですよ。
それなのに・・・


右側のイヤホンから音が聞こえないの。


普段から断線しないように、コードを本体とかに巻きつけたり、
引っ張ったりしないように使っていたのに・・・。
なぜか、もう断線ですよ。もうね、ホントがっかり。

イヤホンの保証書って、断線にも適用してくれるのだろうか?
保証書、保存してあったから、修理を依頼しなきゃ。
保障適用外?ンな馬鹿な。

SO905iのカメラ性能は、良くないですね〜。
色の表現が嘘っぽい。
もうね、どうしたら良いのかと。

普通のデジカメもそうだけど、「画素数=画質の良さ」じゃない。
そんなことは、百も承知だ。
それでも、ちょっと酷いかなー。
フォトライトが無かったら、絶対選んでないっ!
この辺のこと考えると、SH903i辺りが最強なのか?
ワンセグは付いて無いけど、無くても良いか・・・。
SO905iでも、ワンセグ全然使ってないし。
紅白で視聴者審査員をやったとき以来か?

なんで、携帯の性能は本当の意味で「究極」の方向に行かないんだ?
きちんと作れば、メーカー毎に「現時点で究極」っていう、
そのメーカーの過去技術・性能を、下回るようなことが無い端末が
出来るはずなのでは・・・?

カメラを趣味にしてるからには、
色々上手に撮りたいと思うが、一番はヒト。

mixiとかで、ポートレートを撮ってる人のWeb写真集を見たり、
カメラの教則本や雑誌で、なんとなく勉強してるんだけど、
イマイチ、どうしたら良いのか分からん。

本格的にポートレートを撮るための機材が無くても、
コンパクトデジカメでも、理屈をしっかり理解できれば、
それなりのポートレートが撮れるはずなんだけどなー。
ましてや、一眼レフなら背景も良くボケて、
雰囲気出ると思うんだけどなー。

とりあえず、もっといろんなヒトを撮ってみたい。
あ、mixiに入ってる人が居たら、フォトアルバムを載せてあるので、
写真の批評・感想も聞かせてー!

899b0702.jpgその変わったネーミングと、
旬な人、しょこたんの押しで話題のスカシカシパン。
ウニの仲間らしい。

そして、そのスカシカシパンをモチーフにした菓子パン、
スカシカシパンが発売されてますよ。
密かなブームが来てるのかと思い、食してみました。







なんだか期待外れな味ですた。
そのカタチ以外は、特徴の無い菓子パンですよ。

71bad55b.jpg


今年初の参加です。
高尾山冬そはキャンペーン。

近年は、期間中に何度も高尾山に行けない事が多いので、
夫婦で一番好きな味の「飯島屋」さんに行ってました。
でも、今日は久し振りに新規開拓しようかと思い、
キャンペーンパンフレットをじっくり見て、
「大野屋」さんに行ってみることにしました。
ココは、自然薯を使ったトロロそばを期間限定で出してます!と、
パンフレットに書いていて、トロロへのこだわりを感じます。

ってことで、大野屋さんに入ってみました。
しかし、そこはなんともすごい世界・・・。
店内がお世辞にも綺麗とは言えず、古い店だからって理由だけじゃないはず。
店主もあまり清潔な感じじゃなく、寒い店内・・・。
正直、「やめときゃ良かった〜。」と思ったのさ。
でも、一度店内に入ってしまうと、踵を返すのもどうかと思い、
仕方なくトロロそばを注文。
店内をキョロキョロしながら、トロロそばの到着を待ちました。

そんな中!店内を見ているカップルが!

「ダメダー!ココハヤバイー!」

僕がそう思った次の瞬間。
中に客(僕たち)が居るのに安心したのか、
カップルも悪魔の館へ入場・・・。
もう、どうしようもありません。
カップルも、入ってくるやいなや、尋常でない雰囲気を察知、
その顔には「やめときゃ良かった〜。」の文字が・・・。
駄目です。もう救えません。

そして出てきたトロロそば。
トロロは粘りが強そうなトロロで、これはパンフレットの写真どおり。
見た目は、とりあえずOKです。
そして、その味は???

お。美味しいじゃん。

ご主人いわく「漢方も入っている」というおつゆは、
少し甘めでまろやかな味。
自然薯もしっかり味があって美味。
モチモチしたおそばも、良い感じでした。
全体的に優しいお味って感じでしたよ。
もうちょっと、おつゆが熱くても良かったのだが。
そして、店内ももうちょっと暑くても良かったのだが・・・。

素敵ケーキ!

今日、奥様がクッキングスクールで
バレンタインケーキを作ってきてくれましたー!
手作りケーキです。

やっほぅ!

思わず一眼レフを取り出し、パシャリ。
勉強がてら、オートフォーカスを使わず、
マニュアルでピントを合わせて撮影してみました。
クローズアップフィルタも使って、マクロ風味に・・・。
写真撮影って、こういうピント合わせも楽しみの一つなんだなー。
しかし、そうなると、裸眼の視力が落ちてるのが残念。
ファインダーを覗いてて、細かいピント合わせに自信が無い・・・。

うーん、もったいないっ。

添付画像つきのメールが、1時間ちょっと前から送れませ〜ん。
ドコモの113センタの方とも、お話しましたが解決せず。
また、添付画像が無い、文字だけのメールであれば送信可能。
まったく、意味が分かりません・・・。
工事も故障も情報無しとのコトなので、待つしかないようです。
端末の故障?ひえー。

お友達のKちゃんに、元気な男の子が生まれました!
おめでとー!
やったね!

バレンタインに生まれるなんて、きっと楽しい学生生活が送れちゃうね。
バレンタインに誕生日のプレゼントとともに告白されたりして・・・・。

とか、先に十数年先の妄想を始めちゃいました。(笑)



しばらく色々大変で、一緒に飲んだりは出来ないけど、
落ち着いたら、赤ちゃんの顔を見させてね!

オリンパスから新しいデジカメが発売されました。

SP-570UZ

このカメラは、ネオ一眼とも呼ばれたりする一眼レフと
コンパクトデジカメの中間に当たるタイプ。
その最大の特徴は、接写1cmのマクロ撮影から、
超望遠2600mmまでをカバーできること。
夜空のお月様を、画面いっぱいまでズームしても、
まだ性能を使い切れてないくらい。
しかも、一眼レフのように撮像素子が大きくないので、
それに伴いレンズもちょっと小さめ。
高性能なレンズも、やや小さめなら安価に載せられる。
そんな訳で、明るいF2.8-4.5のレンズ!
手ぶれ補正機能もついて、遠いトコにも暗いトコにも強いです。

そして、一眼レフと同じ撮影データをRAW方式で記録でき、
撮影後の現像、補正が、一眼レフと同様に楽しめます。
高速連写も画質によって、7枚/秒〜13.5枚/秒の速さで可能。
もちろん、最近流行の顔認識オートフォーカスや、
高感度撮影(最大ISO6400)も搭載。

サンプル画像を見ると、細かい描写は一眼レフには及びませんが、
L版サイズやA4サイズくらいの印刷なら、全然耐えられると思います。

一眼レフにはない使い勝手の良さ・多機能と、
コンパクトデジカメにはない高性能を備えたSP-570UZ。
コンパクトデジカメに、物足りなさを覚えた人や、
一眼レフのサブ機が欲しい人に、超オススメです!

テクニックより「撮りたい瞬間を逃さないこと」を優先するなら、
こういうタイプのカメラが、一番だと思いますよー。
デジカメ6台使ってきたおいらが言うんだから、間違いないっ!

最近、私生活にネタがないので、ニュースネタが多いね。
そんなんで良いのか?と思っているのだが、
日々、色々考えてることを書いてるんだから、
日記ってコトでいいか。

で、前から思ってたんだが、世の中には良い人も悪い人も居て、
正義であって欲しい職業に、悪い人が居たりもするな。
警察官だったり、自衛官だったり、お医者さんだったり。
で、その中で一番深刻だと思うのがお医者さん。
一部の悪い人のせいで、医者への不信感があることもあり、
医者が命を救えなかったりすると、すぐ訴訟になったりする。
これは、もちろん、消費者(?)の質が下がってきたのも要因なんだが、
「どこかに落ち度があるのでは?最近、そんな事件も多いし。」
なんて事件も多いからだと思うんだな。

でも、一生懸命に職務に取り組んでいるお医者さんは、
大部分だと思うですよ。
なのに、ちょっとのミスや患者を救えなかった時には、
なんでもかんでも訴訟にされちゃう風潮が広がってしまい、
今の世の中、訴訟リスクの大きい科の医者が減るのは必然なんだよね。
それが、産科や小児科とかなんだよね。
元々、出産は命懸けの事だし、実際に出産した方はそう言うだろう。
なのに、技術が向上した医学で、出産時のリスクが減ると、
「元気に生まれて当たり前。」「赤ちゃんが死んだら医療ミス」って、
そう思っている人が多い。「出産は命懸け」と思っている人でさえも。
「命懸け」は、比喩じゃなくて、ホントに「命懸け」なんだけどね。

そうして、手を尽くしても赤ちゃんが死ぬと訴訟。
そんなんじゃ、リスクが高くて産科の医者なんてやってられなくなるでしょ。
そして、産科医が減ると、病院から産科が無くなり、出産が出来る病院が減る。
そうすると、緊急の出産に対応できる病院が無いので、
救急車はたらい回し。病院に到着しても手遅れ。
最悪は救急車の中で赤ちゃんが死んじゃう、なんてことになる。

こういう訴訟リスクを学生が避けるのは当然。
学生が減れば、医者は減る。医者が居なけりゃ「科」も無くなる。
なので、ココをどうにかしないといけないですよね。

だから、正当な医療行為の中での事故は、全て免責ってのは駄目か?
もちろん、正当な医療行為だったのかを裁判で争うんじゃ、
今と何も変わらないので、なにか第三者的に監査が出来る仕組みは必要だ。
手術の音声、動画の保存の義務化をして、
それを専門の第三者機関とかで、無作為に検証を行う、とかそんな感じかなぁ?

とにかく、何でもかんでも訴訟になるってリスクから、
お医者さん、特に産科医、小児科医を早急に保護する体制を!
なんてコトを、この手のニュースを聞くたびに思うんだよねー。
また、医者の少ない診療科を設置する病院や、担当する医者に、
多少、国からの補助金が上乗せされたりしても良いよね。
需要と供給のバランスが適正になるまでの時限対応で良いんだ。

こんな案じゃ、全然ウマくいかないんだろうか?

東京・足立で一家4人死傷、無理心中か 「おやじにやられた」と重体の少年

この重体の少年、22:40現在、意識不明とのコトですが、
両腕を切断されてしまったそうです。
どのくらいの時間で発見されたのか、良く分かりませんが、
両腕を落とされても、即死はしないんですね。

そんなコトはともかく、少年が命を取り留めると良いですね。
出来れば両腕も、接合出来ればベストなのですが・・・。
どんな刃物で切ったのか、切った後の腕の状況、
切られてからの時間と、色んな要素がハードルになるんでしょうけど、
凶器は斧の可能性が高いそうです。
斧の切断面って綺麗なのかしら?
命を取り留めたなら、腕も接合出来たら良いなぁ。

それにしても、お父さんはどんな悩みがあって、
無理心中しなくちゃならなかったのか・・・。
お父さんが亡くなってしまっているので、
もう完全な真実は見えないかも・・・。

悲しいコトが色々ありそうな事件ですね。

1e969647.jpg観てきましたよ、L Change the worLd。
なかなか面白かったです。
感動のストーリーではありませんが、あっという間の2時間半でした。

撮影場所で、多摩地区を使っていて、所どころ知ってる景色が…。
そういうのがあると、余計に楽しく観れますよね。

c6fccbb1.jpgアテンザの一ヶ月点検のオマケでゲットしたチェーン。
今夜、雪が酷かったので、初装着してみました。
初めて着けるタイプのチェーンだったので、
着けるのに手間取る場面もありましたが、
片方着けて慣れたら、もう一方は比較的早かった。
しかし、僕には雪が降り積もり、途中から傘を差してくれた奥さんにも、
寒い思いをさせちゃったよ…。
シーズン前に、装着方法の確認をしとくべきだったな。

しかし、やっぱりチェーンを着けてると、安定するね〜。
ちょっとの坂道で、多くのクルマが立ち往生してるのを横目に、
快適に進めるのは、備えあれば憂いなしな感じです。

みんな〜。チェーンは積んどくと良いよ!

Σ(゜д゜;えぇ!!

ミュージックステーションみてビックリ!
スキマスイッチの大橋君って、あんなに丸い顔していたの?
あんなに太っていたの?
もっと、すっきり細いイメージを抱いていたんだけど。。。

ま、しっかり見たことは無いんだけど、
それでも、CMとかで見る限り、もっと細いイメージだった。
ミスチルの桜井さんくらいの印象・・・。

ルナシーの真矢さん?

昨日の夜、雪が降ってたが、
道はだいぶ濡れていたので、積もらないだろうと思って寝た。

そして今朝。
ちょこっと積もったが、ほんのちょこっと。
気にするほどでもなかった。
しかし、出勤するため家を出てみたら、
水はけの良いクルマのフロントガラスは凍ってた。



・・・誤算だな。



そして、良く見ると若干凍った路面。



・・・誤算だな。



今年の冬は、寒いね。

今日、会社で背中から腰にかけて非常に寒くて、
フリースブランケットを背中に当てたりして耐えていた。
あまりに寒いけど、周りの人は、それ程でもなかった様子だったので、
風邪をひいたのかと思って、ビクビクでした。

でも、家に帰ってきたら全然なんともなくて、
どうやら、ホントに会社が寒いだけだったみたい。
空気の流れとかの問題で、僕の机の辺りが特に寒かったんだろう。
そういうことだ、きっと。

いま、風邪をひいてる場合じゃないんだ。

先日、ネトゲを始めたのですが、
ネトゲの醍醐味といえば、「どこの誰かわからない人達と仲間になって、
協力して強力な敵を倒すこと、だったりします。
しかし、ネットゲームが盛り上がるのは24時を回ってからの様子・・・。

昔のように、睡眠時間が2〜3時間でも日中元気!って
そんなコトが出来なくなってきたので、僕は25時には寝る準備です。
そうなると、変に短時間でパーティ組むと他の人の迷惑になるから
一人で旅することも多く、ちょっと盛り上がりに欠けたりします。

今やってるネットゲームは、3Dの美麗なグラフィックで、
かなり動きがあり、見ているだけでも楽しいのですが・・・。
もうちょっと若い頃に、こんなゲームがあったら楽しかったかも。
あぁ、若くないコトを、こんな時にも実感してしまうなんて。(笑)

関東に雪が降る度に言われますが、
東京は雪に弱いです。

なんだか、ちょっと言い間違いだか認識違いがあったせいで、
小倉智明さんのブログが炎上しかけてるそうですね。

でも、小倉さんの言いたかったと思われることを、
色んな話を入れずに要点だけ言えば、
「東京は雪に弱い」「みんな注意しないと駄目」
「雪をナメるな」ってことだと思いますよ。
交通機関を含めて、雪対策がイマイチなんですね。
東京人の中には、雪への認識が甘い人も多い気がするし。

今日は今日で、電車が運休したり遅延したりと、
昨日の雪の影響が、大きく残ってた箇所もあったようです。

もっと注意しないといけませんね。

初積雪!


わが街にも、初積雪です。
夜から徐々に降り積もり・・・降り過ぎです。
昼間、出掛ける予定があるので、チェーンを着けなきゃ駄目ですね。

また、近所の方に聞いたところ、
やはり、家の前の通りは人通り(車通り)が少ないので、
雪解けがナカナカ進まないようです。
凍っちゃったりするようなので、これからどうしようかと・・・。
家の周りはチェーンが欲しいくらい。
でも、ちょっと行った大通りは、チェーン要らず・・・。

スタッドレス?

やっぱり必要なのかしら?
でも、今から買うの?
雪が降ってからじゃ、値上げされてそうだよね。(笑)

そんなサブタイトルのついた回があったんだ、
子供の頃やっていた、「ザンボット3」っていうアニメで。
子供向けのロボットアニメなのだが、
子供には、ちょっとキツイストーリーのアニメだった。

・主人公(小学生だか中学生だかのローティーン)たちは、
 実は宇宙人で、命を懸けて地球を守ろうとしているが、
 地球人からは「お前らが居るから地球は平和でなくなった」みたいな
 中傷を受け、仲の良かった友達は離れていってしまう。
・敵の宇宙人に、友達がさらわれ、体内に爆弾を埋められるが、
 主人公たちは友達を救うことが出来ず、友達は爆発してしまう。
・最終回には、敵を倒すために主人公たちは突撃し、死んでしまう。

などなど、大人になってから、色々考えさせる内容だ。

そして、その敵の非道を強くあらわした「人間爆弾」が、
本当に実行されたとのニュースを目にした。

知的障害女性爆弾に 遠隔操作で爆破?72人死亡 バグダッド

人間は、どこまで残酷になれるのだろうか・・・。
恐怖を背景にした支配は、平和には繋がらないというのに。

今日は所属している部署の中で懇親会があり、
何故か、グレープフルーツジュースを一気飲み×5。
1リットル以上を飲みました。

グレープフルーツジュース一気で、お腹がいっぱいになったのは、
何年振りのことだろう・・・。







初めてに決まってます!!

このページのトップヘ