どこ日記。

April 2006

日曜の朝だが、今日はちょっと早起き。
今日は夕方から予定があったけど、昼間はとってもフリー。
だから、ビデオでも観ながら、ゆったり過ごそうかと思ってたんだが、
10時過ぎ頃、一本の電話が・・・。
前の職場の同僚だ。

「台数、協力して。」

そう、僕は今の仕事に就く前は、携帯電話屋さんなのだ。
元同僚のお店で、ちょっと売り上げが足りないとのコト。
ってことで、今月の携帯販売目標台数を達成するために、
突然、携帯を買うことに。
もちろん、1台でも欲しいから電話してきたんだろうから、
ちょっと身の回りで、台数をプラス出来ないか考える。

その同僚には、いつも良くしてもらってるし、
最近異動になったってお店に行くのは、今日が初めてなので、
お土産代わりに、ちょっとでも多く協力してあげようかと思い、
両親の携帯まで替えちゃうことに・・・。

そして、僕も今までのSH901iSからSH902iに・・・。
プッシュトーク、CMで紹介されてる、ちょっとおバカな使い方、
興味あったんだよねー。
ってコトで、さっそくチャレンジ。

「退屈なので、シリトリ行きまーす。」

突然、予告も無しに友達にプッシュトークしてみた。
しかし、通信の切り替えに、ちょっとタイムラグがあり、
テンポがイマイチ良くないトコが笑えた。
コレはコレで、おもろいかも。

すごくビックリしましたよ。
突然、そんな事になってるなんて。
全然、考えもしなかったよー。

でも、良かったぁ。
いろいろな事情で、ちょっと難しい話もあるようだけど、
なんにしても、とっても嬉しいよっ。
先越されちゃうんだろなー。

ふふふ・・・。

成分解析が流行っているようなので、僕もやってみた。
まずは、KAT-TUN解析。(何故?)

KAT-TUN解析によるどこまでも。の解析結果
どこまでも。の49%は抱きしめて濡れた唇で出来ています
どこまでも。の35%はカキゴオリで出来ています
どこまでも。の8%は中丸雄一で出来ています
どこまでも。の7%は田中聖で出来ています
どこまでも。の1%は赤西仁で出来ています

そっか、中丸氏か。そっか、聖くんか。。。
二人とも目立っているが、「欠かせない脇役」みたいな位置づけだな。
「抱きしめて濡れた唇で」ってなんだ?
そして、「カキゴオリ」とは???

次は、単行本全巻持ってるアカギ解析っ。
ざわ・・・
  ざわ・・・

赤木解析っ…!によるどこまでも。の解析結果
どこまでも。の89%は米粒で出来ています
どこまでも。の6%は暗刻で出来ています
どこまでも。の3%はイソロイシンで出来ています
どこまでも。の2%は現在の貨幣価値にして50億で出来ています

うわー、さすがアカギ解析っ。
僕の炭水化物好きを、一点読みだ!
手牌、すべて読まれてる。。。

そして気になったジブリ解析。。。

ジブリキャラ解析によるどこまでも。の解析結果
どこまでも。の53%は巨神兵で出来ています
どこまでも。の37%はメイで出来ています
どこまでも。の8%はヒンで出来ています
どこまでも。の1%はガブで出来ています
どこまでも。の1%はソフィーで出来ています

巨神兵が半分以上かよ・・・。
巨神兵がド━━━━(`д´)━━━━ン!!!!

来月末で異動が決定しました。

といっても、異動するのは僕ではなく、
僕とウマの合わない上司、というかチームリーダー。
入社時から続いた苦悩の日々も、来月で終了です。

コレはコレで嬉しいのだが、
僕の部署は、特殊なシステムのサポートをしているので、
短期間に2名の異動はありえません。
つまり、僕はあと一年はこの部署に居なくてはいけないだろう、
という事になりました。
コレは悲しい・・・。

正直、自分の将来に役立ちそうなスキルが付かない部署なので、
早々に異動したいと、希望を出していたのですが、
基本的に上から抜けていくシステムのようです。
今回は、上司が抜けることに・・・。

そして、僕がチームリーダーに・・・。
うわぁー。

今、報道ステーションを観ています。
観てるって言うより、他に観るチャンネルも無かったので、
テレビ朝日をつけておいたんです。
報道ステーションでは、今日の姉歯秀次氏らの逮捕を受けて、
耐震偽装に関わった人達に、報道のメスを入れる・・・。
そんな感じの番組構成なんだろうな。

でも、木村建設東京支店長、
篠塚氏のインタビューをしていた記者の言葉選びとか、
姉歯氏の生い立ちを語るナレーションの台詞とか、
もう、なんだかなーって感じです。

報道ってのは、正義なんだろうか?
絶対的に正しい事をしているつもりなんだろうか?
容疑者から興味深い一言を引き出そうとするがために、
相手が怒るだろうって言い回しを連発し、
怒ったトコで「これがこの人の本性です」的に報道するのは、
どうなんだ?・・・それは正義がする行動じゃない。

司会の古館伊知郎の論調も含めて、
報道ステーションって、良い報道をしていないと思う。
いたずらに盛り上げるような発言ばかりだよ。
司会、変えたらどうだろう?

前に勤めていた会社から、派遣登録のお知らせが来た。
コレで2度目だ。
辞めた理由は人それぞれで、会社に対して嫌な気持ちを持って
退職することにした人も居るだろう。
僕がそうだ。
そういう気持ちの人が、この派遣登録の通知を見て、
どう思うか、そんな事は考えないんだろうか?
そもそも、なんで辞めた人に対して、こんな通知を送るのか?

「機会があれば戻りたい」

そう思っている人も居るだろうから、
そのキッカケになれば、とでも思っているのだろうか?
凄い勘違いなんじゃないか?テラワロスだろ。
勝手に退職者の個人情報を利用して、
求人案内を送るなんて、失礼かつ、バカなコトだろ。

もう、勤めてた時から、全然体質変わってないんだな、あの会社。

中学2年の女の子が、2歳年上の交際相手に殺される事件。
連日、色々と報道されています。
被害者の女の子がつけていたブログの内容が紹介され、
加害者である男の子の他に、好きな男の子が出来で、
悩んでいたとか何とか・・・。

ちょっと興味が向いたので、調べてみました。
んで、被害者の子のブログにたどり着き、
その内容を読んで、なんだか複雑な気持ちになりました。

報道は、ブログの一部、使いやすいトコだけ引用してるな。
でも、「ソレ」を報道して良いものかどうか、
そういうことを考えると、そりゃー、出来ないかも。
だったら中途半端にブログを引用すべきでない気がする。
被害者の女の子がどんなコだったか、それを報道したくて、
ブログの内容を引用することにしたのかも知れないが、
実際に報道されている部分は、なんとも都合のいいトコばかり。

どんな事情があっても、人を殺すことはやってはいけない事だけど、
ブログを読んだあと、そのコへの『かわいそう』と思う気持ちが、
少なくなってしまったのは確かだ。

それは複雑な気持ちだな。

今日は、福島旅行2日目。
今日のメインイベントは『白虎隊記念館』です。

温泉に入って、ちょっとゆっくり目の朝。
朝食を、たっぷりお腹に詰め込んで、れっつごぅ。
ホテルから白虎隊記念館までの道は、
雪景色の中をドライブです。

bandaisan

日頃の行いが良いのか、心配していた天気も良い感じ。
磐梯山を、とっても近くで見ることが出来ましたが、
自然の美しさみたいなものを感じましたねー。
こういう綺麗な自然が生活の場の近くにあると、
ココロ穏やかに過ごせたりするんかなぁ。


byakko-tai-kinen-kan

そして到着、白虎隊記念館。
白虎隊に関する様々な展示物を紹介していましたが、
予備知識が全く無い状態で行った僕は、感動少な目。
でも、彼女と彼女の妹は大興奮!
大河ドラマ(?)とかの話を交えつつ、
二人で楽しく観賞していましたよ。

byakko-tai-jijinnochi

白虎隊記念館を出たら、長い階段を昇って『自刃の地』へ。
ここで鶴ヶ城落城を見た白虎隊の19名が、
次々と自害した場所とのこと。
ここから、その鶴ヶ城を見てみましたが、
土地勘も無いので、肉眼ではどこにあるのか全然分からず。
デジカメのズーム機能を最大限に使って、やっと確認。
こんなに遠いんじゃ、城下町だけが焼けてるのか、
お城も焼けちゃってるのか、区別付かないなーって。
でも、「信じるものに命を掛けた」っていう、ひとつの形かな。
コレを機に、ちょっと白虎隊のことを知りたくなりました。

そして、最後のイベント『イチゴ狩り』へ。

ichigo

イチゴ狩りといえば、やっぱり食べ放題です。
イチゴ狩りは、我が人生2度目の体験ですが、
イチゴ狩りで食べ放題って、食べられませんねー。
スーパーで売ってるようなイチゴばかりだと、
サクサク摘んで、パクパク食べれらるんでしょうけど、
そんな事はなく、小さい実や色悪かったりする実が多いの。
ってことで、綺麗で大きな実を数個探すのにも一苦労。
でも、イチゴの実、イチゴの花は可愛い。

今日、明日は、彼女の妹さん&お母さんと、
4人で旅行に行ってきました〜。

福島県 会津に行ってきたんですが、
一日目の今日は、鶴ヶ城に行ってきました。
歴史とかに興味のない僕は、全然知らなかったんだけど、
鶴ヶ城は『白虎隊』で知られるお城だそうです。

tsurugajou

この日、鶴ヶ城は桜が6〜7分位咲いていて、
お花見のお客様で賑わっていましたよ。
お城と桜・・・、普通のお花見より粋な感じがしましたですよ。

それと、僕の一押しで赤ベコの色付けも体験しました。
見本のように綺麗に塗れないのを『筆のせい』にしつつ、
頑張って塗った入魂の力作がこちらです。

akabeko

綺麗に塗れていなくても、やっぱり可愛い我が赤ベコちゃん。
福島に行ったときには、皆様も是非、体験してみてください。
いやー、赤ベコって、本当に良いもんですね。

夕方、会津から裏磐梯のホテルに向かったのですが、
その道中は、雪景色だったりしてビックリ。
まだ融けないで残ってるんですねー。

zansetsu

スキー場がある地方は、やっぱり違うんだなー。
一日で桜と雪が見れるなんて、貴重な体験かも。

夜は、露天風呂でまったり。
空気が綺麗で、周りに街の明かりがない湖畔のホテルだったので、
夜空も、とっても綺麗でしたよー。

出ましたキヤノンのデジカメ新製品「PowerShot S3IS」。
そう、先日僕が買ったS2 ISの後継機です。
バージョンアップした点は・・・

☆画素数=約500万画素から約600万画素へ
☆感度=ISO400からISO800へ
☆バリアングル液晶画面は1.8インチから2.0インチへ
☆連写中にもオートフォーカスが可能に
☆スポーツモードが追加

すごく性能アップしたという印象ではないものの、
比較すると、ちょっと羨ましい感じです。

とは言え、まだまだS2ISも使いこなしてないし、
S2IS買う時点でS3ISの大体の性能とかも分かっていたので、
それなりに比較してS2ISを選択したつもりだし、
S2ISでも綺麗に撮れてるので、不満はありません。
明日、明後日も、大活躍してくれる予感です。
たくさんの景色を切り取ってこよっと。

今日の天気は、本当にヘンテコでしたね。
午前中から、雨が降ったり、晴れ間が覗いたり、
かと思ったら暴風雨になってみたりと、
昼過ぎまで酷い有様でした。

僕は朝、出勤がメチャクチャ早かったので、
今日の天気には全然関係なかったけど、
職場の窓から外を見て、なんだか笑っちゃいましたよ。

異常気象なのかしら?

土日に旅行に行こうと思っているんですが、
関東地方は、金曜日と日曜日が雨の予報・・・。

前にズレても、後ろにズレても、
2日のうち、1日は雨になってしまう・・・。
変な風が吹いて、両日晴れてくれないかなぁ。

天気予報って、肝心な時にハズレるから、
ちょっとハズレに期待したいんだけどなぁ。

お願い、気象庁様!

Winny問題に対して、連日報道しているマスコミ。
その内容を聞くと、こんな感じだ。

====
顧客名簿が漏えい。顧客名簿を自宅に持ち帰り、
Winnyを使っている私物PCで利用したため漏えいした。
自宅に顧客名簿を持って帰ったのが悪い。
情報管理はどうなっているのか。
その企業は、対応策として業務で利用する情報を、
自宅に持ち帰らないよう、従業員に徹底させる方針。
====

こういう報道に関しては、とても疑問を感じてました。
様々な報道を見て、僕が一番疑問に思うことは、
「何故、Winnyを利用しているほとんどのユーザが
やっていること(=著作権侵害)を追求しないのか?」です。
顧客情報を持ち出す危険も、確かに注意しなくてはならない問題ですが、
Winnyの利用自体は、どうなんですか?
個人のPCなら、何も問題なしですか?

そもそも、このソフトが広く普及したのは、
「無料で音楽データや動画が手に入るから」だと思う。
Winny利用者の95%以上が、そういう目的でWinnyを使っているはずだ。
これは、立派な著作権侵害で、本来、強く追及される話だと思う。
Winny問題で警察の捜査資料が漏えいしただとかって話なんかは、
「法を守らせるべき立場の警察官が、プライベートになると
著作権侵しても知らん顔って、どうなんだ?」って感じに。
こっちの問題の方が、マスコミも叩きやすいだろうと思ってたんだけど、
いまだに叩かれない・・・。何故だろう?

なんで叩かないのか、その答えがこのブログにあった。
http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20060416.html
大雑把に言うと、
「自分達も現状の検証にあたり、Winnyを使うことで著作権を侵害しているから。」

確かに、その通りです。
こうして関係した人を、みんな共犯者にしてしまうWinnyの作りって、
結構すごい事かも知れないです。
ま、著作権侵害を進んでやる目的で使っている人ばかりだから、
あまり問題じゃないかも知れませんが。

また、あまりWinnyの仕組みを知らない一般の人には、
もっと詳しい解説を行なう番組とかがあっても良いのかも、って思います。
著作権侵害をしてる自覚がない人はいないと思いますが、
その罪の重さを、改めて認識させることは必要だと思います。
また、匿名性が高いとされていたWinnyでも、利用者特定の方法があること、
Winnyのネットワークに参加している事で、自動的に目的のファイル以外も
キャッシュ(一時ファイル)として、自分のPCに作成されること。
もう、色々と情報が少なすぎると思います。

インターネット利用者は、Winny使っていなくても、
こういうネット関連の情報は、自主的に集めておくと良いですね。

さて、勉強もひと段落しました。
昨日の結果?知りませんっ。(笑)

さーさー、次のお勉強は、何にしようかな。

ちょっと資格はお休みして、
趣味の方面で、勉強しようかな。

って事で、カメラ撮り方を勉強しようかと思ってます。
何気に、いろんな時にカメラを持っているし、
いろんな物を撮るのは楽しいので、
勉強してうまく撮れるようになれたらいいなぁって・・・。

って事で、これからしばらくの間、
カメラのテクニックを勉強しようかと思ってます。
楽しんで勉強できそうだね。

今日は、基本情報処理技術者試験を受験してきました。
確かに勉強はあまり出来なかったけど、
キチンと一問一問解いていこうと、それなりに気合を入れての受験。
会場にも、試験開始45分前に着いて準備万端。

席について、ちょっと勉強していたんだけど、寒いっ。
なんで学校って寒いんだろうね。
寒さで貧乏ゆすりしそうになるのを、
足をさすって我慢してたら、あっという間に試験開始。
問題は難しいけど、色んな角度から考えて解答しよう。

・・・そして1時間ほど経過した。

なんだかお腹が痛くなってきました。
寒さがお腹にキタのかしら?
でも、まだ問題は半分以上残ってる、頑張んなきゃ。

でも、お腹がチョー痛い。
絶対寒さのせいに違いない。
うううううううううっ。
シャレにならないくらい痛い。
フリースとか、カイロとか持ってくるんだった・・・。
後悔先に立たず。

ってゆーか、本当に痛い。
でも、一度退出すると、再入室は出来ない。
そこで試験は終了。
そしたら、全問解くまでやるしかない。

あっ!波がキタ━━━(。A。)━━━!!!!
もう、なんだか痛みがすごくて、計算とか無理な感じ。
7+3って、幾つになるんだっけ????
「なんとなく」でも、わかんない。
一桁の足し算も出来ないよー。(泣)

もちつけー、もちつけー。
波が過ぎるのを待てー。
はぁ、はぁ、はぁ・・・。

落ち着いてきた・・・。
続きをやらなきゃ・・・。

うぎゃ!波がまたキタ━━━(´Д`)━━━!!!!
もう、だめだ・・・・。いや、頑張れ、頑張れっ。
集中、しなきゃ。。。あわわわわ・・・。

う・・・。

よし・・・、なんとか・・・越えたぞ・・・。

そんな事を繰り返しながら、何とか全問解答を記入・・・。
当然、結果はダメダメな予感だ。
あまりに、ダメダメな気が満載なので、
解答速報は出てるが、採点は明日以降だな・・・。
あまりの低得点に、ブログに結果書けないかも・・・。(泣)

それにしても、ホントになんて環境で試験させるんだぁ!

オークションで落札したキーボードを受け取ってきた。

どうして、当事者に内緒なのか、
僕の事を明かさなくても平気なのか。
それは・・・。

色々と想像できるところはあるが、
ともかく音は鳴るし、状態も悪くない。
これで1000円なら悪くは無いだろう。

しかし、変な後味が残るな・・・。

二重に収入を得ようとしている?
何故に、当事者に話を振ってはいけないの?
うーん、働かずに儲けようとしている人がいるって事か。
その辺を、気にしながら対応してみます。
ま、それが分かったところで、何も無いんですけどね。

小さいキーボードが欲しいなぁ、って思ってたんだけど、
買っちゃいましたよ、大きく重いキーボード。
買ったって言っても、オークションで落札したんですよ。
電子ピアノです。KORGのLP-10というモデル。

その価格、1000円。

この価格も決定の条件だったんだけど、
も一つの決め手が、「スピーカー内蔵」なこと。
単体で電源入れれば、音が出るってのは便利です。
ま、1000円なのには理由があって、
26年前のモノです。1980年製です。(笑)
はたして、MIDIも無い時代の楽器は、どんな音が出るのやら。

土曜日に受け取りに行くので、今からワクワクです。

いやー、12年も経つと記憶は薄れちゃうもんだねー。
テキスト見てて、初めて見る気がするコトも多いよ。
これは、参った。

試験は、基本的に4択なので、
すべてを覚えなくても、COBOLの規則を覚えれば良いはず。
うーん、そんなに簡単なのか?
いやいや、どうなるのやら。。。

ともかく勉強しましょ。

やっぱり大きな本屋は、品揃えが違うねー。

池袋のジュンク堂にありましたよ、COBOLのテキスト。
これで、日曜日に向けて勉強ができます。
3月のMOS試験のように、短期集中で行きますよ〜。

今度の日曜日に、基本情報処理技術者試験を受験します。
その試験対策に、COBOLというプログラム言語のテキストを探して、
何店かの本屋を回りましたが、見つかりません。
COBOLは、既に古語と化しているんだな。

学生時代、パソコンを使って楽器を演奏する、
コンピュータミュージックに凝っていた僕。
でも、社会人になって長い時間かけて曲を打ち込むことも減り、
手持ちの楽器は、ぜーんぶ手放しました。

でも、最近、「小さいキーボードだけでも
残しておけば良かったなー。」と思っています。
それは、着メロを作るため。

音楽の理論などの知識や絶対音感も無い僕だけど、
キーボードで音を出しつつ、音を拾いデータをパソコンに入れること、
耳コピの真似事は出来ます。
それを応用して、僕の好きなマイナー曲の着メロを作りたくなりました。
そのためには、玩具よりちょっとマシなキーボードが必要です。
しかし、市販の標準的なキーボードは61鍵あり、
長さで言ったら1メートル弱・・・。
ちょこっと音取るだけに使うにしては大きすぎます。
ってことで、オークションを中心に、
37鍵か49鍵の小さいキーボードを探しています。
あ、もちろん、遊び用なので安いものを。

掘り出し物、見つかったら良いなぁ。

カラオケ。
歌うのは大好きです。
車の中でも、大体歌い続けてますよ。
通勤中でも、周りに人がいないと口ずさみながら
歩いていたりします。

でも、カラオケで何か歌おうと思うと、
あまりレパートリーがありません。
元々、音楽の趣味が一般の人と違っていたりして、
歌いたい曲がカラオケに無いってのもあります。
音域が広くないので、歌いたい曲にキーが合わないってのもあります。
前から、こんななので、レパートリーを増やすべく、
流行の曲を、もっと聴いとけば良いんだけど、
カラオケのために、曲を覚えるって事は億劫になっちゃうんだよねー。

最近は、カラオケの機械も、マニアックな曲も揃えてきてます。
でも、メーカーさんは、もっと頑張ってください。
僕の歌いたい曲は、もっとマイナーなんです。
路線は大体統一されているので、
『その手』の曲の打ち込みを得意としているスタッフを、
一人採用すれば、良いんだと思います。
どうか、どうか、お願いします。

民主党の代表選挙で、菅さんと小沢さんが戦いました。
そして結果は、小沢さんの支持多数。
小沢代表の誕生となりました。
いやー、濃いっ。

前原前代表と比べて、キャラが濃いですね〜。
良くも悪くも、ちゃんと主張しそうです。
あの腹黒さを隠しているような雰囲気って、
政界で生き抜いていくためには、
大勢に埋もれずに「政治家」としてチカラを発揮するには、
きっと必要に違いない。

前原さんは、クリーンなイメージを持っていたと思いますが、
その分、政界という毒の沼を党員を先導しながら
歩いていくには、ちょっと弱そうな感じでした。
ま、人は外見だけじゃ分からんから、
前原さんは前原さんなりに、したたかかも知れないけど。

僕は、あまり自民党を支持していない人なので、
今後の民主党が支持に値するのか、見て行こうと思ってます。

スネが痛み始めたのが、冬の入りあたりで今はもう春。
今日、病院に行ってきました。
暖かくなってきて、多少楽にはなったものの、
万が一、変な病気だといけないからね。

で、レントゲン撮ったりして検査した結果。
どこ。の病名は、『脛骨過労性骨膜炎』だそうです。
スポーツ等、激しい運動をすることで、
脛骨の骨膜に炎症が発生して痛むんだそうです。
脚の使い過ぎなんだそうです。

でも、僕は知ってる人は知ってるように、
スポ−ツをあまりしない人。
スポーツマンなんかじゃない。
なまってるからこの病気になるって記述は、
ネットを探しても見当たらない。
うーん、どうしてだろ?

ハッ(゚Д゚〃)
通勤電車の中で、ず━━━━━━っとリズムを取ってるから?
クルマの運転中、左足でブレーキ踏む人だから?

いや・・・、そんな事無いか。
とりあえず、炎症止めの軟膏をもらったので、
それを擦り込みつつ、気温が上がるのを待ちます。

通勤時間に聴いてるMP3プレーヤの曲を入れ替えようと思い、
どの曲を入れるか思案中です。

僕は好みが偏っているので、色んなアーティストに手を出さない。
そのため、聴く曲も結構限定されてる事が多いんです。
そこで、少しでもマンネリを打破すべく、
押入れの中から引っ張り出しましたよ、昔のCDを。

ジャケットを見て、曲を思い浮かべる。
『最近聴いてないけど、あの頃は感動したよなぁ。』とか、
『あの頃、コレばっかり聴いてたなぁ。』とか。
あの頃の気持ちを思い出しながら、
何枚かのCDを候補として、PCでMP3に変換する。

さーて、これから実際にMP3に落とす曲を選びます。
懐かしい曲たちだけど、きっと今聴いたら新鮮かもね。
そういう思いで、今からワクワクです。
明日の通勤時間が楽しみー。

僕の携帯は、SH901iSのホワイト。
閉じた時、表面がノッペリと白いのが特徴です。
その特徴を活かすべく、季節に合わせたシールを貼ったりして、
オリジナリティを出してます。

冬は、雪の結晶のシールをちょいちょいっと貼って、冬仕様でしたが、
季節は既に春になったので、衣替えをすることにしました。

春といえば『桜』なのですが、もう満開になっているので、
シールを貼っても、すぐに季節外れになりそうです。
そこで、今回はクローバーのシールにしてみました。
三つ葉と四つ葉が混ざってるシールシートを買ったので、
やや三つ葉を多めに貼りました。
そういう感じのほうが、クローバーらしいって言うか、
四つ葉を探すって感じが出るかなーって。

やつは、かなりモテるようだ。
しかも、ガシガシと出世している。
今は常務にまでなっているらしい。
この人は、きっとすごい人だぞ。

ってことで、今度漫画喫茶行ったら、
島耕作を読み出すかも。
その中から、彼が常務にまで出世できた「何か」を、
学ばなくては・・・。

半分冗談、半分本気。

1
今日は、午後から献血に行ってきました。
前回から3週間経ったから、サクサク行かないとね。

予約した時間に、ちょうど良く?雨が降っていたので、
待ち時間もあまり無く、スムーズに問診、検査をクリア。
検査の採血は、そりゃー良い感じ。
針刺さる時、ほんのちょこっとチクッとしたくらいで、
ほとんど痛み無し。調子良い証拠だね、きっと。
そして、念願の採血ベッドへ。

血液型を再度、口頭で確認され、いよいよ献血用の針を刺します。
僕の血管って、あまり太くなく、しかも位置が掴みづらい。
そして、献血の針は、それなりに太い。
なので、刺す場所はほとんどピンポイント。あまり変えられないのね。
でも、同じ場所に刺してばかりいると、
その部分の皮膚が硬くなっちゃうんで、時々少しだけずらすの。
ほんの少しだけ・・・。
ずらし過ぎると、針が血管に刺さらなくなっちゃうから。

そして、今回はちょっとずらしての刺針。
いつもの痛み、この痛みが「献血」って感じなんだよね。
でも、あれれ?チューブに血が出てこない。
針がうまく血管に刺さらんかったようだ。
看護士さんが、何度も謝りながら再チャレンジ。
再チャレンジって言っても、針は腕から完全に抜かずに、
針先は刺さった状態で、針先の方向だけ変えて刺しなおすの。
良く言う「探る」ってやつだね。

針を刺す時は、場所を決めたらサッと行かないと、
血管が逃げたりして、余計に刺さらないようで、
二度目のチャレンジも、グッと行った。
「ニャ!?痛いぞ、痛いぞ。」
でも、痛いけど、チューブに血は見えない。
またしても不発。
でも、せっかくだから、お願いして再々チャレンジしてもらうことに。

「!!・・・痛い、痛い。」
今度は、結構鋭い痛み。うききき。
今日は久し振りの、不発デーのようだ。
ここ1年くらい不発デーは無かったのに。
でも、なんとしても献血をしなければ・・・。
こういうときは、人を交代するのも手だ。
ってことで、看護士さんを交代してもらい、チャレンジ。
この時点で、既にチャレンジは5回は越えてたよ。(泣)

「!!!うにゃ、うにゃ、うにゃー。」
とっても痛い。これは痛い。
ってことで、今日の献血は断られてしまいました。
手に行っている神経が近いので、ここまでやってダメなら、
無理は出来ないとのこと。・・・残念。
しかも、一滴も採れていないのに、これで献血1カウント。
次回の献血までは、2週間以上あけないとNGだそうだ。

久し振りに悲しい献血デーでした。。。
僕は、もうちょっと献血に適した身体に生まれたかったよ。。。

今週中頃に開花宣言が聞けたので、今日はお花見です。
sakura2006
近くの大きな公園には、たくさんの花見客が詰め掛けていましたよ。

サクラは6〜7分咲きくらいで、微妙といえば微妙でしたが、
ここは、綺麗に咲くチカラを貯めている蕾も見れて、
『自然』を感じるには、良かったって思いました。
sakura2006-2

今日のお花見には、彼女の家のわんこも連れて行ったんですが、
前半の超ハイテンションが祟り、後半は自分で歩けない始末。
子供のように全力ではしゃぐ姿、かわいかったですー。

このページのトップヘ