先週末、花粉症がかなり酷くて寝入りも辛かったので、
今日、お薬を貰いにお医者さんに行ってきた。

そして貰った薬は以下の3種類。

点眼薬・・・リボスチン
点鼻薬・・・アルデシンAQネーザル
錠剤・・・ジルテック

先生のイチ押しは点鼻薬のアルデシンAQネーザルなる点鼻薬。

今まで僕は、アレルギー症状が酷いときに、頓服用としてステロイド錠である
セレスタミンを飲んでいたんだけど、それより効果的との話だ。
また、セレスタミンは強い薬だから、あまり処方したくないそうだ。

僕は、通年のアレルギー鼻炎のせいで、鼻が刺激全般に対して過敏になってる。
そのせいで以前、処方された点鼻薬を鼻に噴霧したら、それが『刺激』になって、
鼻水が止まらなくなった事があったから、それ以来、ちょいと点鼻薬は避けてたんだ。
でも、今回は情熱的に勧める先生を信じて使ってみる事にした。
すごく推してたから、期待しちゃおう。

しっかり指示通り薬を飲んで、薬を吸って、明日から快適な生活にしよう。

今日のギモン。
点鼻薬は、鼻が詰まってどうしようもない時には、どう使えば良いのだろう?
鼻にノズルを差し込んで噴霧し、軽く吸い込むように付ける薬だから、
鼻が詰まってると駄目駄目な気がする・・・。