アーシングをしてみました。
アーシングって言うのは、クルマの電気の流れを良くすることで、
エンジンの性能をより引き出したり、カーステレオの音質が改善したりする、
低価格で出来る、今注目のチューニングだ。(謎)
具体的にはエンジンルームの各部所と、バッテリーのマイナス端子を、
専用の電線で繋ぐだけ。それだけ。

で、ホームページに着け方を載せるために、
デジカメ片手に作業して、小一時間で完了。ホントに簡単。
その効果の程は?

作業が終わって、エンジン掛けてまず気付いたのが、カーステレオの音質。
僕のクルマはメーカー純正の、ちゃちなスピーカーなんだが、
高音が多少綺麗に出るようになりました。
音自体も全体的にハッキリした印象。これは良い!
そして、肝心の走りの方だけど、これも少しだけど低回転域のトルクが上がりました。
加速が良くなったのが体感できました。
どちらも劇的な変化ではないけれど、1万円以下のチューニングで、
これほどの効果が出るものは、他には無いかも知れません。
興味があったら、皆さんも是非!