再就職のため、今日も会社の説明会に行ってきた。

会社概要などの説明の後、適性検査があった。

数字をひたすら足していく試験だが、
鉛筆の筆圧などでも診断され、
95%以上の確率で性格を判断できるとの事。
数字を足していくだけで、何が分かるのか?
僕にはさっぱり見当つきません。

で、やっぱり筆圧の高い僕は15分もすると手が疲れてきちゃって、
うまく書くことが出来ないくらい。
手を攣っちゃうかと思うくらい。
途中で休憩を入れて50分くらいのテストだったが、
終わる頃には、親指がヒクヒクだったよ。
採用じゃないと結果は聞けないらしいが、
とっても興味有りだよな〜。