通信業界でお客様応対をする仕事をしていると、
こちらの知識を探るような質問をしたり、
自分の知識をひけらかすようなお客様が居る。

もちろん、こちらは仕事だから、
『あなたの知識を自慢したいなら、他に行って下さい。』
なんて言う事は出来ないので、お話をお伺いする事になるのだが、
僕もあんまりヲタでもないし、深い知識も無いので、
知らない話をされる事もあります。
しかし、『知らない』のを悟られてはいけません。
『そうですね。』とか言いながら、話の中からヒントを探す。
そして、ヒントを捕まえ、相手の言いたい事を掴んだら、
速やかに撃墜モードに移行。

相手の言いたい事を、時に分かりやすく言う事で撃墜。
時にお客様の話にさらに補足をする事で撃墜。
こういう風に撃墜できる時って、なんだか嬉しかったりする。