僕の職場でも時々見られる光景を現したことわざ。

『船頭多くして船、山に上る』

意味は、『指示する人が多いと統制がとれず、
物事が方向違いに進んでしまうこと。』

今日の引越しもそんな感じだった。

引越し屋さんに搬入物の置き場所の指示を出す人は、
僕って決まっていたのに、
いざ始まってみると、おかんも親戚のおばちゃんも、
みんな指示を出しちゃうもんだから、
ひとところに荷物が集中したり、行ったり来たりしたり、
もう大変な状況になってました。(汗)

職場でも言える事だが、その時の担当者を決めたら、
その人に指示を任すこと、その人が指示を出しやすいように、
指示以外の仕事を増やさないこと。
コレが重要なんだって、今日、改めて思った。