両手ひろげても 優しくなれても
手には入らないものがあるよね
叶わない恋だと知ってても
いつも 一番近くでキミを見てた・・・

今日、職場の有線で流れていた曲、
Jungle Smileの『片思い』。
あの頃、片思いをしていた頃、この曲に自分の気持ちを重ねていた。

僕がどんなにキミを想っても、伝える勇気も無く、
君がそれに気付く事も無く・・・。
それでも近くに居て、少しでもキミのチカラになりたくて。
少しでも近くに居たくて。少しでもキミの笑顔を見たくて。
叶わない恋、それでも投げ出す事は出来なかった。

気持ちを胸に閉じ込めたまま、
『時計』を進める事も出来ずに、
ただただ、キミを想っていた。
君の笑顔を見ていた。

・・・キミだけを見ていた。

そして、現在・・・。






このお話はフィクションでし。(笑)