ココロが弾む音。
最近、そんな音がよく聞こえる気がした。
でも、ココロが軋む音も聞こえる。
原因は、やっぱり人。
人は、他人の言葉や行動でココロを動かす。
気持ちが理解された時、気持ちが伝わった時、
ココロは弾んで、楽しい音を奏でる。
でも、気持ちを裏切られた時、
思い通りにならなかった時、
人を信じることが出来なかった時、
負の感情を向けられた時、心は軋んで、
鈍い音を立てる。

心が弾む音。
その音が、もっと増えるとイイな。
それは、笑顔のココロで居ないと聞こえないかも知れない。
いつも笑顔のココロで居られるようにしなきゃ。
不器用なりに頑張らないとね。