何かに失敗したとき、『言い訳をしてしまう』自分。
その失敗をしないために、『原因を避けて通りたい』自分。
誰かに『自分を認めて欲しい』と思う自分。
認めてもらうための『努力が足りない』自分。

きちんとこの部分を意識して進まなきゃ。
間違ったなら、きちんと謝らなきゃ。
失敗したなら、言い訳より次の努力。
それが出来てこないと、誰も評価してくれない。

『自分に対しての自信の無さ』は、
人に正直に生きてない『後ろめたさ』みたいなトコから来てるのかな?
自分を悪人とは思わないけど、偽善な部分もあると思う。

出来る部分から直していかなきゃ、
自分に自信を持てる様にならなきゃ。