どこ日記。

今日の東京は、午後から雨も降って結構寒かった。

P2040051

しかし、そんな二月でも、もう春の気配がそこかしこに。

春は、新しい命の始まりの季節よね。

二月誕生日な皆さん、おめでとうございます!

今日は、M.ZD14-150mmの調整?修理で、オリンパスプラザ@新宿へ。
数時間の待ちで対応してくれたりする?と、淡い期待をしていましたが、
さすがにレンズの分解調整は預かりとのこと。
早くても来週末までは使えないことになりました。
でも、これでスッキリ画質に生まれ変わって帰ってきてくれれば、
それが一番よね。

で、そのついでにショールームで一つ確認を。

先日、M.ZD25mmPROのレンズキャップを、M.ZD12-40mmPROに使えるんじゃ?
ってことで、買ってみて便利に使えることになったのだけど、
そうなると気になるのが、M.ZD12-40mmPROのフード。

M.ZD12-40mmPROのフードは、脱着にロック機構を採用したのは良いんですが、
そのロック解除ボタンが押しやす過ぎて、全然ロックの役割を果たさないのが問題。
そして、M.ZD25mmPROがM.ZD12-40mmPROのフィルター径が一緒なので、
フードも念のため合わせてみましたよ。

そしたら、ちゃんとロックできるっ!
M.ZD25mmPROのフードも、ロック機構を採用していますが、
ロック解除ボタンがフード外周とツライチなので、不用意に押されたりすることなく、
キチンとロック機構の役割を果たします。

うんうん、思った通りだ。
そして、ファインダーを覗いてみる。
うんうん、思った通りだ。

2R045433

さすがに広角側では思いっきりケラレる。
15mmにズームするまでケラレちゃう。
うむー。自分でキレイに花形フードになる様に削ったりは出来ないから、
フードの流用は諦めだな。。。
まぁ、予想通りだから、そんなに残念じゃないんだけどね。

人の気持ちは顔に出るっていうけど、
顔に出さない気持ちもあるよね。

P2110038_rct

そう。笑っていたって、楽しんでいるとは限らない。
合わせて笑っている自分を、なんだかなーって見ている自分も居たりする。



そう、人の気持ちは分からない。
分かったつもりでも、靄のむこう。
見えていないかも知れない。

毎日寝て。毎日起きる。

その時、脚はダルダルなのである。

2R285300_rfm

どうにかスッキリした脚で出掛けることは出来ないものか。

そこで気になっているのが、フットマッサージャー
でも、効果・・・ホントにあるのかなぁ。。。

E-M1 Mark2を導入して、唯一のトラブル?
SIGMA Contemporary 30mm F1.4 DC DNのC-AF出来ない件。

事象発覚後、すぐにSIGMAが1月にファーム更新予定を発表していましたが、
1月31日、ファームウェアがリリースされました。

6L016636_rfm

早速適用して、C-AFの動作を確認してみると、
なかなか良いレスポンス。
狙う被写体の距離をコロコロ変えても、スイスイ合焦します。

30mmじゃ、あまりC-AF使わないんじゃないかと思っていますが、
ちょっと無理くり使ってみて、ホントに30mmでもC-AF使わないのか、
試してみよっと。

今日、月末最終日にして5GB超の通信制限が掛かった。

通信制限が掛かると、スマホで閲覧しているサイトの情報量が
いかに多いかが分かるよね。
ちょっと画像があったりすると、結構待たないと表示されない。
全然、快適にサイトが見られない。

2M290177_rfc


うちは、奥さんとシェアして通常は4GBを超えない位なのだけど、
みんなはどのくらい、通信しているのかしら?
学生さんが10GBだのなんだのって、どうやったら使えるんだろう?
そんなに動画ばかり見ているのかしら?
塾の動画配信授業みたいのでもやっているのかしら?

昨日のワークショップで作ったストラップ、
E-M5 Mark2に着けて、ご機嫌にお散歩カメラです。

P1290013_R

で。
以前から気になっていたんですが、
今日、すごく感じたこと。

おいらのM.ZD14-150mmは、ちょっとおかしい。
以前から「そうじゃないか」とは思っていたのですが、
キチンと見てなかったんですよね。
M.ZD14-150mmを使う時は、気合いを入れない時って事もあったりして。

2M290073_rct_R

画面中央に近いトコは、それなりに解像しているのに、
画面端に向かっていくと、ガシャガシャな感じになってます。
次の写真は、それがとても気になる感じに見て取れます。

2M290032_R

画面中心の草の解像感と、ほぼ等距離にあるはずの草やサギの解像を見比べてみると、
ホントにひどい感じ……。
M.ZD14-150mm使いの方の作品を見ると、とてもキレイな画なので、
M.ZD14-150mmの性能のせいではありません。
きっと、一度自分で分解してるからってのもあるんだろうなぁ。

今度、新宿行った時に点検調整、してもらわなければ。
便利ズームとは言え、もっと良い画を出せるはずなのだ!

さて、連絡が付かないまま当日を迎えてしまいましたが、
とりあえず向かってみましたよ。

2R285403_R

今日は、「第一回 CREEZAN WORKSHOP」に参加してきました。
CREEZANさんは、職人によるこだわりの手作り鞄を作っているブランド。
ネットを見ていて、たまたまワークショップの開催を知り、
本革のカメラストラップを作るっていうんで、申し込んでみたのです。
革のストラップで、良いのを探していたところだったので、
タイムリーだっ♪って。

ところが、申し込みをしてから全然連絡が無くてドキドキ。
本当に申し込みできているのかしら?定員があるから参加可能な人にだけ返信?
色々心配はあったんですけど、『もういいや、行ってみよう。』って思って。

実際に行ってみて、名前を名乗って申し込み出来ているのか聞いてみたところ、
何かメールの不具合だったようで、メールが届かない人がいたようで。
僕も、そのうちの一人だったってことか。。。

CREEZANさん側にも、不達メールが帰ってきてなかったようで、
問い合わせで、そのことを知ったようでした。
丁重にお詫びされましたが、それじゃ、CREEZANさん側も打つ手が無いかもな。

そういうことが無いようにGmailのアドレスで登録したのに、
それがアダになっちゃったのかしら?どうなのかしら?
ドコモメールとかじゃないので、メール不達なんて考えてなかったよ。。。
CREEZANさん、ごめんなさい。




でも、おいら、思い切って行ってみて良かった。
返信なかったから、行かないことにした人も居たのかも。。。

さて。そして、WORKSHOP。
必要なパーツは、ある程度加工も済ませて用意してあり、
参加者は、多少の作業で本革のストラップが造れちゃいます。

P1280009_rc_R

切断された革の切断面にトコノールという処理剤を塗布して、
磨き棒って棒を使って滑らかにしたり・・・。
って、OLYMPUS AIRをManfrotto PIXIに付けてタイマーで撮れば、
こうして両手を使った作業工程も撮りやすいな。

P1280018_rc_R

ストラップに金具を付け、糸で縫い留め(かがる?)たり。

2R285259_rc_R

1時間ほどのWORKSHOPだったので、そんなに難しい事はやりませんでしたが、
自分でオンリーワンのストラップを造るってのは、とっても楽しくて。

P1280026_R

あっと言う間に完成っ!
すげー!可愛いっ。(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

P1280033_rc_R

丁寧な仕事で、良いカバンを作っている会社だからこそか、
肩当ては、バックスキンで滑り止めになっているし、
革もしっかりとした厚み、しなやかさで、実際の使用感も良さそう。

2R285406_R

カメラに取り付けた際に、丸リングがボディに傷を作りそうなのが、
ちょっと気になるくらい。
まぁ、おいらのE-M5Mark2は、すでに傷だらけだけどさ。。。
これみたいなのとかで、ケアすればOKなのだ。

とりあえず、連絡が上手くいかなくて不安はあったけど、
スタッフの方も気持ちのこもった対応で、すごく楽しめましたし、
ストラップの出来にも、大満足でした。



CREEZANスタッフの皆様、本当にありがとうござました。

結局、明日のワークショップについて、
主催者側から何の連絡もない。

申し込みフォームの送信=申し込み確定だったとしても、
何らかの返信を返すべきだと思うのだけど、
お気軽なワークショップだと、こういうもんなのだろうか。

特に先に支払いをしたりはしていないので、
まだ損してはいないんだけど、これで会場に行ってみて、
ダメだったら笑えないな。

1E167749_rc

そして、事情があって時間変更は出来ますか?
と問い合わせたのが話を、ややこしくしてしまった。
その返事もないから、とりあえず時間の早い予約時間に行くか……。

なんだかなぁ。



とりあえず、ワークショップ自体が楽しかったら、
シアワセって思うことにするか。

土曜日、午前中にちょっとしたワークショップに参加しようと、
Webから申し込みをしたんだけど、応募フォームの受付メールが帰ってきただけで、
キチンと予約が取れたかの返信が無い……。

2M060247_R

申し込みした時間に行けばいいのか?
そこで、ダメとか言われたりしない?

申し込みをしたのは1月11日。
開催日は1月28日。
一週間前には、何らかの返信があって然るべきだと思うんだけどなぁ。

相手のベストを思って、一生懸命調べて選んでも。

2M060181_R

それが相手にとってベストとは限らない。




うーん、気持ちがもにゃもにゃするな。

あれこれやってもダメだと思ってたんだけど、
ここは一旦、冷静に。
そう思って、サービスの停止、iTunesのアンインストール、
その他、Appleのアプリケーションをすべて削除。

2R240105

ちょっとオマジナイ的に、「sfc /scannow」も実行したうえで、
キチンとPCをシャットダウン。

再び電源を入れて、iTunesを入れ直し。
そして、落ち着いた頃にiPhoneを接続。

そしたら、出てきましたよ。iPhoneが。
どのアプリケーションが、どれと絡んでいるのか分かんないから、
関連するものは全部きれいに削除してみるのは大事よね。

PCからiPhoneが見えなくなりました。
iTunesから音楽を同期することが出来ないので、
新しい曲を追加することが出来ません。。。

2R043296_rc

iOSを10に上げた前後から?
Appleのサイトで色々対応を調べてみたけど、
どれも違うみたい。

一度初期化したりしないとダメなのかなぁ。。。

このページのトップヘ