どこ日記。

どうして僕のモミアゲは横の方に向かって生えてるんだろう?
『髪を切らなきゃ』と思うキッカケは、
いつもモミアゲが伸びてきた事がキッカケになる。
ポワポワと浮いてしまうので、すごくイヤ。
伸ばし続けて、伸びた髪の自重で下の方に向ける方法もあると、
美容師さんは言ってくれるが、それまでの間がきつい。
って事で、いつもモミアゲに合わせて短くしてもらう。

Oh,momiage!
なんで横に向かって生えるのか!?

気持ちが通じ合ったことがうれしい。
まだ大丈夫、理解してくれる人、
同じ感覚を持った人、同じ悩みを持った人、
同じ方向を向いている人が居る。

それだけで、とても救われる。

僕はあまりキツくものを言ったりしない。
はっきり言えば、苦手なのだ。
それでも、ダメな事はダメと伝えなければいけないし、
一緒に居られるために、直さなきゃいけない事があれば、
言い方はどうあれ、伝えなくちゃいけない。

そう。一緒に居たいと思って、伝えてみたんだ。
だけど、言い方が良くなかったのか、
『僕』という人間に言われる事が心外だったのか、
単に『自由』で居たかったのか?
気持ちは伝わらず。
逆に一気に距離は離れた感じ。

なんだか、そんなに子供っぽいとは思わなかったし、
こんなに『僕を理解してもらえてない』とも思ってなかった。
ちょっと悲しかった。すごく残念だった。
でも、都合良いだけの関係なら要らない。

それでも、この出来事を残念に思う自分も、
やっぱり『子供』なのかも。

お店の子がクッキーを焼いてきてくれた。
本人曰く、ちょっと失敗らしいが、
ちょっとサックサクで脆いけど、お味はデリシャス。
甘さも控えめで、いい感じ。
もう少し硬めならバッチリかも。
次回作を密かに期待している今日この頃。。。

ごちそうさまっ。

Sometimes I feel so all alone
Findin' myself calling your name

when we're apart, so far away
Hopin' it's me that you're thinkin' of

Could it be ture, could it be real
My heart says that you're the one

there's no one else you're the only one for me
Yes, this time my love's the real thing

Never felt that love is so right
The world seemed such an empty place
We need someone we could give our all
Baby, it's you, we'll be together Now and forever

という歌詞だったんだけど、
翻訳ソフトの翻訳はやっぱり変な感じ。
もっと『詩的』な翻訳希望。。。
ってことで、こんな感じに訳されました。

時々、私は一人ですべてそう感じます
私自身があなたの名前を呼ぶのを発見します

私達が異なった時 これまでに 向こう 
望んでいる あなたは それについて、それ である 私 それ 考えています

することができました それである 真実である それ be 現実である することができた 
私の心臓は、あなたがそれであると伝えています

あなたが私のための唯一のものである他の誰もいません
はい、この時間に、私の愛情は本場物です

決して、触れられない 愛情はそんなに正しい
世界はそのような空の場所と思われました
私達は、私達が私達に与えることができた誰かがすべてであることを必要とします
赤ん坊、それはあなたであり、私達は現在と永久にに一緒になります…

中盤なんて意味不明なのが寂しい。(泣)

最近好きな英語の曲がある。
歌詞カードを見て、少しだけ分かる単語から、
温かいラブソングだと思うのだけれど、
やっぱり気に入ってるからには、
どんな事を歌っているのか知らなくては。
ってことで、翻訳ソフトの力を借りて翻訳開始。

さて、どんな事を歌っているのかなぁ?

先日、とうとうMAZDAから待望の新車、
RX−8が5月から販売開始と発表があった。
早速、カタログを取り寄せて、目を通してみる。
何よりも注目なのが、新型ロータリーエンジン『RENESIS』。
今までの燃費の悪さと排ガス規制の面を、
クリアしつつ、自然吸気で200馬力超を実現。
エンジン設計も見直しがかかり、いよいよ21世紀型の
ロータリーエンジンがスタートする。
RX−8自体は、バカ売れする車じゃないけれど、
時期RX−7や、他の車種への『RENESIS』搭載で、
ロータリーのMAZDAを世界に再度アピールして欲しい。

僕も、MAZDA好きとしては、
いつしかロータリーに乗ってみたい。
今後のラインナップに期待!
ま、スポルト子ちゃんのローンが有るから、
僕はすぐには手が出せないけど。(笑)

僕はメール好きなのだが、
パソコンやケータイでメールする前は、
可愛いレターセットを買っては、
お手紙をやり取りする、文通人だったのだ。
字を書くのは得意じゃないけど、
いや、むしろ字が汚いのが嫌で板書もろくにしなかったけど、
手紙は好きだった。
一文字一文字に気持ちを込めて。
楽しかったこと、嬉しかったこと、
嫌だったこと、心配なことを心に描きながら、
自分の手で、文字を記していく。。。
『僕』を伝えられるように。

手紙・・・。
文字に込めた気持ちが届きますように。

営業も終わり、閉店作業に入ろうかという時に店長が言った。
『これから清水に行かなきゃ行けないんだよ。
 朝までに届けておかなきゃいけない物があって。』

僕は、冗談半分本気半分に、
『会社のお金でドライブが出来てイイじゃないですか。
 距離的にも丁度良い距離だし。。。
 明日も夜番だから、運転手しましょうか?』
と、言ってみた。

そしたら思いがけず、
『じゃ、宜しく。12時過ぎに迎えに行くから。』
って事で、1時に横浜町田出発。3時に清水到着。
5時半に自宅着。
まさにタッチ&ゴー。
思いがけず、楽しいドライブが出来ました。
運転してるのは、やっぱり楽しい。(^^)

午後からの出勤だと、
ねて、おきて、ねて、おきて、
そんな生活のリズムになってしまって、
つまらない。。。

充実した毎日にするのは、
自分自身の気持ちの問題なんだろうけど、
少し・・・ね。

ま、動き出せば頑張るんだけど、
振り返ると、充実感はないんだなぁ。
気合いが足りないんだな。
いや、そうなのか?

久々にしたくなった。
ココ一年くらいやってない。
学生の頃は、一時期雀荘に行く位、ハマっていた。
よく『性格が出る』と言われるが、
なんとなく、気持ちを鍛えられる気がして、
打ってみたいと思っている。
自分の読みを信じること、状況に応じての瞬間の判断、
ちょこっと生きてく事にも通じるような、
そんな精神的な強さを鍛えることが出来るような、
そんな気がする。

今の僕は、どんなまあじゃんが打てるんだろう?
遊びの中にも、光る一打が打てるだろうか?

刺激の無い日々。
一日が単調に過ぎていくのに嫌な思いがするとき、
それは献血をしなきゃいけないサイン。(謎)
って事で、昨日で前回から2週間が過ぎたので、
献血に行ってきます。
しかも、明日は生まれて初めての『仕事前献血』です。
なんだか、イイ感じですね。(笑)

今夜はとっても寒くて、
帰りの足もちょっと早めになっていたが、
ふと気付くと、通勤途中に満開の夜桜があった。

ふんわりとした印象の桜の花は、
街頭の明かりに映えて、とってもキレイ。
空気もキレイな夜だからこそ、
昼間よりキレイに見えるんじゃないかと思う。

みんなも夜桜、いかがですか?

ココロが弾む音。
最近、そんな音がよく聞こえる気がした。
でも、ココロが軋む音も聞こえる。
原因は、やっぱり人。
人は、他人の言葉や行動でココロを動かす。
気持ちが理解された時、気持ちが伝わった時、
ココロは弾んで、楽しい音を奏でる。
でも、気持ちを裏切られた時、
思い通りにならなかった時、
人を信じることが出来なかった時、
負の感情を向けられた時、心は軋んで、
鈍い音を立てる。

心が弾む音。
その音が、もっと増えるとイイな。
それは、笑顔のココロで居ないと聞こえないかも知れない。
いつも笑顔のココロで居られるようにしなきゃ。
不器用なりに頑張らないとね。

デザート食べるのって、楽しいよね。
その中でも、僕は生クリームが好き。
少ないと寂しいので、たくさん乗せて欲しいんだけど、
あまり甘々なのはダメ。
適度な、上品な甘さで宜しく。
その方がシロップとの相性も良いよね。
泡立ても、硬過ぎないように。
僕は、少し柔らかめが好き。

って事で、今日食べたワッフルは美味しかった。

このページのトップヘ