どこ日記。

残念ながら14日の入院、15日の手術が叶わなかったため、
リハビリ用に今週お休みとしていましたが、出勤とすることにしました。

5M100795_rc_R

しかし、どうにも腰が?脚が?痛いので、通勤が思いやられます。
何の証明書も無いけれど、ヘルプマーク貰えないか、聞いてみようかしら。

今日も、買い物があってお外に出たけど、
車から降りて、お散歩する気にもなれず。。。
なんでカメラを持って出たのだろう。

お家に籠っているので、やろうと思っていた作業を。
それは、PeakDesignのアンカー交換。

PB170049

PeakDesignのアンカーアップデート対応で、夏からコードが太めのV4にしていました。
しかし、V4に付属していたオーバル型のスプリットリングが思っていたよりも貧弱で、
特に重量級のレンズを使っていた訳ではないのですが、変形を起こしてしまい、
変形で浮いた金具によってアンカーのケーブルが傷ついてしまいそうに。。。

PB170052

それでは、本末転倒な感じなので、少し考えた結果、アンカーを細めのV3に戻すことにしました。
もちろん、これでアンカーのケーブルが切れて事故になった場合、
自己責任って事にはなりますが、とりあえず、変形したスプリットリングも不安だし、
純正の三角環にアンカー着けるのは見た目が嫌なので、仕方なし。

PB170057_rc

この本体の穴が、アンカーのケーブルを傷付けるかもなのかー。
傷つき具合に気を付けながら使わないとな。

PB170078_rfc

とりあえず、交換してみると見た目がスッキリしてイイ。
太くする方向じゃなくて、ケーブルの素材を強靭にする方向にならなかったのかなぁ。

PB170089

とりあえず、お散歩カメラに出掛けたいなぁ。。。
今日、近所のパン屋まで歩いたけど、カメラどころじゃなかった。

ウイルス性の風邪で出勤不能だった僕は、
抗生物質の処方で熱も下がり、少しずつ元気に。
でも、坐骨神経痛は「元気に」を感じさせないようにしているのか、
ピキピキと僕の左脚を締め付ける。

そんな身動きできない今日は、暇を見つけては取り組んでいるお友達のデータ救出作業を。
もう3か月超の作業だが、HDDが作業途中で機嫌を損ねるので、
なかなか進まな〜い。

最近寒くなってきて、HDDの温度も夏よりも上がりづらくなってきたので、
外気で冷やしたHDDをPCに接続してLinux(ubuntu)起動のPCから読み込み。
今日は、HDDの機嫌も良くて、何万ファイルかを復旧できた。
が、まだまだ欲しいデータの半分も行ってない予感。。。
(お友達、携帯の画像バックアップがすごく多いっ。)

PB160385

作業が長時間になると、さすがにHDDも悲鳴を上げてアクセスできなくなるので、
ホントにそろそろ出来ることも限界かも。時間もかなり掛けてるし。

でも、かなりの量が取れたので、それなりの満足が得られると思いたい。

うまくいってれば、今日は椎間板ヘルニアの手術を受けていて、
坐骨神経痛の不愉快な痛みから解放されているはずだったのですが……。
未だ、風邪が治っていません。
処方された抗生物質のおかげで、快方には向かっていますが、
なんとも切ない誕生月となりました……。

でも、くよくよくよくよくよくよくよくよしていても仕方がないので、
気持ちを切り替えて、次のチャンスを待つしかありません。
少しでも早く手術が受けられますように。
その日まで、あまり症状が進行していきませんように。
ってゆーか、狩りの時代?だったら、歩けない男は早々に死んでく運命だな。

5M100661_rct2

そんな今日この頃ですが、少し肌寒いながらも、秋空が青く、気持ちのいい日々ですね。
新しくうちに来てくれたSIGMA 16mm F1.4 DC DN Contemporaryの
ファーストショットにはピッタリの青空です。

電車は京王ライナー用の新型車両。
ちょっと紅葉を入れるような構図にしたかったけれど、電車優先で。


入院不可となりました。
一昨日からの風邪が治らなかったからです。

img20181114_203004

とりあえず、仕切り直しです。
しかし、職場まで歩くのが大変です。


明日には入院の予定なのですが、
熱が下がりきりません。
日中は、36.1℃まで下がっていたのですが、
夜になって、また上がってきちゃいました。

2R133212 (2)

明日、入院出来ないと、手術は2カ月くらい先になってしまう。
でも、坐骨神経痛も日に日に悪化していて、
歩行時でなくても大体痛い(左脚脹脛が常に少し攣っている状態)なので、
いまから2カ月延期は耐えられないっす。。。

もう少しなのに。あと少しなのに。

入院を目の前に……。

PB122370

風邪引いたっぽい!
インフルはA,Bとも陰性だったけど、熱が上がっていく。

早く治さないと!

手術が延期になったら一ヵ月以上先になっちゃう。

DSC_1154

熱、下がんない〜。

フレー!フレー!わたし!

DSC_1155

のー!熱上がってくー!

ふと気づいたら、E-M5Mark2の電池室の蓋のシールが、
ボソボソになっていましたよ。

PB102352_R

写真、埃が凄いな。
んで、防滴性能にかかわる部分だから、キチンと交換しないとな、
って事で、オリンパスサービスセンター@新宿に購入に行ってみましたよ。

ココは、電池蓋の付け根にあるネジの付いたパーツをスライドさせれば・・・

PB102353_R

簡単に外せるので、修理に出すほどでもないのです。
しかし、防滴性能を維持するためには、交換不可欠だ。

PB102356_R


で。
サービスセンターで購入すると……部品代は1000円也。

PB102367_R

これで、電池室の防滴性能は保たれた。
が、本当は防塵防滴性能を維持するためには、
毎年、本体各所のシーリングゴムを交換しないといけないんだろうなぁ。

カメラ趣味にしていると、眼鏡ーファインダー問題は、かなりの大問題ですよね。 視力が落ちたり、乱視が酷くなると、ファインダーが見辛くなるけど、 それを眼鏡で補おうとすると、ファインダー覗くときにケラれる。 そんなわけで、満を持してコンタクトレンズを使ってみようと思ったわけですよ。 朝から眼科に行って、検査と装着練習を数回やってみる。 目が小さいからか、なかなか上手く装着出来なかったけど、 とりあえず着けられたので、今日一日、コンタクト生活してみることに。 5M100671_rfc_R そんなに強烈に驚きはしなかったけど、確かに良く見えるようになって、 壁掛け時計や駅の案内板がクッキリ読めたりして、『ホントの私、デビュー!』な感じ。 ところが、肝心のファインダーを覗いてみると、あれれ? 像が……ダブるぞ。 端がボヤけるぞ。 コントラストが低いぞ。 と、なんだかイマイチな結果に。 そして、違和感がだんだん酷くなってきて、ツラいのう、ツラいのう。 ってことで夕方には、外しちゃいました。 とりあえず、目が痛いよ。 早く眠ろう。

計画の第二弾。
M.ZD17mmの到着だ。
オークションでポチった。
m4/3最初期のレンズだけに、お手頃価格だった。
懐かしいな、ピント合わせに前玉(レンズの前群)が動くぞ。
AFは遅めだけど、MSC(Movie&still Convertible)対応前のレンズは、そういうもんだ。
それにしてもコンパクト&軽量だ。
これでこそ、パンケーキレンズ。

2R083207_rct_R

計画は、残すところSIGMA 56mm F1.4 DC DN|Contemporaryの到着を待つだけ。
11月22日の発売日には、到着してくれるかしら。
そして、56mmが来たら死者はどうすんべ。

Happy Birthday どこ。

6L080126_R

そう、昨日はお誕生日でした。

6L080118_rc_R

なのに、社外バッテリーの事とか書いてて、
お誕生日のこと、忘れてました。
おめでとうございます。

>6L080109_rc_R

家族で、焼き肉ディナーを楽しみましたよ。
久々のサクラユッケ、素敵な生肉でした。

6L080137_rc_R

そして、ホールじゃないけどお誕生日ケーキを頂きました。
僕は、ミルクレープをチョイス。
ミルクレープにフォークを入れる時の、あの感触が大好き。

バッテリーグリップと一緒にポチったアヤシイ充電池&充電器。

僕は、電池を正、副、予備の3系統用意するのを基本としているのだけど、
E-M5Mark2も、バッテリーグリップを使えるようになったら、
3セット無いとダメかな、と。

E-M5時代から使っているバッテリーも、膨らんできていて、
1個しか使えそうになかったので、今回、購入したワケです。

PB072349

で、購入した充電池&充電器は、容量は2100mAhとの表示だけど、
Amazonレビューでも、純正品1220mAhと同等以下って感じだったけど、
まぁ、そこそこ似た感じで使えれば、と言う感じで。
僕は、あまり社外品に抵抗が無いので、「正」以外は社外品でOKなのです。

そして、今回のポイントは充電器。
2個同時に充電できちゃうんです。
2.1A対応と言うことで、モバイルバッテリーで高速充電できるとか?
とりあえず、充電器は沢山あるのですが、場所取らないのはイイですね。

そうそう、社外品に抵抗が無いのに、E-M1Mark2には社外品のバッテリーは使っていません。
それは、E-M1Mark2に社外品のバッテリーを入れると、それを検知するので、
ひょっとしたら、電源系の故障の時に「社外品使っていたでしょ?有償です。」って
言われちゃうんじゃないかと心配で……。(笑)
E-M1Mark2の保証が完全に切れるまでは、使わないでおいておこうかなーと思ってます。

E-M5をドナドナしたタイミングでドナり損ねた縦グリ

2R063192_rfc_R

E-M5用の縦グリはグリップ部分のHLD-6Gとバッテリーグリップ部分のHLD-6P
合体して出来てるのですが、HLD-6PはE-M5Mark2と共用。
って、E-M5Mark2で使うには、グリップ部分HLD-8Gを購入せねばならず、
どうしたものかと悩んでいるうちに、タンスの肥やしになっていました。

2R063206_rfc_R

しかし、機材整理をしている中で意を決して、HLD-8Gを購入することにした。
ホントは、HLD-6PともE-M5Mark2本体とも、なんだかデザインの統一性が無くて、
E-M5Mark2用の縦グリは着けたくなかったんですが、HLD-6Pがもったいないのと、
バッテリーの持ち時間を気にして、今更導入することにしたのですよ。

2R063200_rfc_R

グリップストラップも発掘して、ゴツゴツしたE-M5Mark2になりました。
こうしようかと思った理由はもう一つあるのですが、それはまた今度。。。

2R063202_rfc_R

いやー、入院前に色々機材の動きがあって、楽しいね。

うむ。

PB052330_rfc2_R

進むべき道が見つかったということじゃ。

PB052344_rfm_R

その道は、とても明るく、光満ちている。

2R053150_rc_R

その光は、すべてを鮮明に写し出すじゃろう。

2R053186_rfm_R

って、決まったことを挙げてみますね。

SIGMA Contemporaryラインを揃えます。

Contemporary 16mmと似通ったM.ZD17mmF1.8をドナドナして、
Contemporary 16mmを導入しました。
画質を優先して標準画角を撮りたい時は、大きいContemporary 16mmが主役です。

そして、新たにM.ZD17mm F2.8を迎えます。
これは、OLYMPUS AIR用に3DプリントしたギアでVF-1を使って撮影するため。
VF-1は17mmの画角と合った光学ファインダーなので、17mmは必要。
そして、M.ZD17mmF2.8はF1.8よりも小型軽量で、AIRに適したレンズと言えます。

次に、M.ZD75mmをドナドナして、Contemporary 56mmを導入します。これは22日発売。
56mmと75mmでは画角がずいぶん違うのは承知ですが、
75mmは無理矢理使わないと持ち出さないし、何よりSIGMAの56mmで撮ってみたかったので、
そのSIGMA愛を優先します。

ArtとContemporaryをコンプリートか……。
すごい志熊っぷりじゃ。

天使が祝福の音楽を奏でているに違いない。
鮮やかな色の花は、まるでラッパみたい。
そう思っていたら、まんま、そういう名前の花だった。

エンジェルストランペット

2R043100_rc_R

僕の決断を、祝福するラッパの音は、今月下旬まで響き渡るに違いない。
22日くらいまで?手術も無事に終わったころだな。

このページのトップヘ