どこ日記。

PHOTO IS 2018横浜。
展示されている写真を見てきましたよー!

5M070093_rfc_R

今回、「わたしの思い出」写真展という、
横浜の思い出がテーマの特別展に出品でしたが、
なんと!

5M070301_R

「写真家・藤村大介さんが選ぶ心に響いた作品20選」に選ばれましたー!




感動的だっ。



しかし、通常の横浜会場・ランドマークプラザ(無料)と違って、
ランドマークタワーの69階(有料)に行かないと見られないので、
見ていただける人も少なそうです。。。



絆ポストの感想も、少なそうだなぁ。。。

今日は、娘ちゃんの幼稚園で運動会!
お天気にも恵まれて、恵まれ過ぎて暑いくらいでしたが、
とにかく、昨日の雨から一転、運動会日和でした。

今朝は、暗いうちから場所取りで並んで、
その後も、娘ちゃんの雄姿をしかと記録すべく、
お父さんは頑張ったワケですよ。

しかし、クラス対抗リレーで大失態。
整列時から娘ちゃんが確認できず、協議がスタートしてからも
順番待ちの子を確認しながら我が子の登場を待っていたのですが……。

Σ(・ω・ノ)ノ!
気付いたら、走り終わったこの列に居る!
いつ走った?なんで見逃した???
仲良しの子を撮ってた時か?

2R060327_R

もう、いつも肝心な時に失態をするんだよなぁ。。。



そういう意味で、オイラはカメラマンに向いてないんだろうな。

お友達のPCが壊れてしまい、HDDからのデータ取り出しを試している。

結構時間を掛けて、色々やっているのだが、
どうにも機嫌を良くしてくれない。
どうにか認識することもあるけど、データをコピー出来るまで認識を維持できない。

5M028234_rfc_R

これは、もう敗色濃厚かしら。。。
どうにかデータ出してあげたいんだけどなぁ。

明日の東京は雨予報。
夜まで降るみたい。

そして、土曜日は晴れの予報っぽいんですが、
明日の雨は、何時に止むんだろう?

そう、明後日は娘ちゃんの通っている幼稚園の運動会です。

5M028278_rc_R

土曜の未明まで止まないようなら、翌日に順延だろうけど、
日本に台風が迫っているので、日曜日も心配。

どうにか土曜日に運動会が開催できますように。
お祈り、お祈り。

イイ写真って、色々定義はあると思うんだけど、
一番大切なのは、「自分が満足できる画が撮れたか」だと思う。

5M028034_rfc_R

色を重視してピントの誤差はキニシナイって写真も、
撮るタイミング、構図を徹底的に計算して撮った鋭い写真も、
酔った席でテキトーに撮った、ボケボケのみんなの笑顔も、
どれも自分が気に入らなければ、ただの写真。

5M028067_rfct_R

そうは思っても、写真を、カメラを趣味にしていると時々、
「いい写真ってなんだっけ?」
と思っちゃうのよね。

5M028095_rct_R

そんな時は、お気に入りのカメラとレンズ1本を持って出掛けてみよう。
昨日の僕は、E-M5Mark2とSIGMA Art 19mm DC DN。
SIGMAの19mmは、お手頃価格なのに、画質と使いやすい画角がとっても良いのだ。

5M028143_rc_R

病院の予約時間まで、少しお散歩カメラ。
お気に入りのカメラとレンズなら、普通の街も特別。
そう思い込むのだ。
そうして、「ん?」と思ったらシャッターを切る。

5M028289_R

そうして、楽しんで撮った写真は、どれもいい写真。
色々悩むこともあるけど、お気に入りのカメラとレンズがあれば、
きっと、いい写真が引き寄せることが出来るはず。



(自分にとって)いい写真を引き寄せよう。

今年のPHOTO IS 2018は、東京、仙台、大阪の他に、
こっそり横浜にも出品していたんですよ。
Webから応募可能な「「わたしの思い出」写真展」に。

忘れられない景色、心に残る横浜の想い出の写真がテーマ。
もちろん、娘ちゃんとのお散歩カメラでの一枚をチョイス。
会場にはA4プリントが飾られる予定で、自宅にも2L版が届きました。

PC200121

そう、『会場のA4版』は、今週末10/5(金)〜10/14(日)、
横浜ランドマークタワーの69階スカイガーデンに飾られます。
作品番号は、『YS2613Y』サムズアップが目印です。

って、見に来てくださいって言いたいのですが、
69階スカイガーデンは、有料なんですよね。
スカイガーデンに行く予定のある方は……見に来てくださいっ。

今朝は、久し振りに朝焼けを見ました。
普段より早く、目が覚めたもんで。
久々の朝焼けは、とっても気持ちが洗われるような綺麗さ。
早起きは、やはり得だよね。

5M018017_rc

昨夜の風は、ちょっと人生初めての感じかも。
だんだん、変な気候になっている日本。
来年の台風が、もっとすごいモノになってしまうんじゃないかと、
とても心配しています。

再来年のオリンピック?
もっと心配ですよ。
早く、「やはり、日本でこの時期に開催するのは辞めます」って言わないの?

凄い風と、激しい雨。

2R243175_R

台風24号が日本を直撃ですよ。
東京も、今日の昼過ぎから激しい風雨。
明日の朝には東北方面に抜ける予想ですが、
寝てる間に、家が風で倒されないように祈るばかりです。
裏の川の氾濫も心配。。。



日本全国、被害が最小限になりますように。

会社の福利厚生的なモノで、チケットを入手して、
今日は、家族で味スタにFC東京vs清水エスパルス戦を観に!

2R295586_rct_R

って、朝から雨ですよー!(>_<)
座席は指定席だったのですが、ギリギリ屋根が掛かってる位置だったから、
風向きや雨の量によっては、濡れながらの観戦か???とヒヤヒヤ。
当然、腰痛を心配しつつレンズはPROレンズを持っていくことに……。
防塵防滴じゃないと、どうしようもないもんな。

2R294910_R

が、席はギリギリ雨に濡れず。あと2列前だったらアウトだったぜ。
ギリギリ濡れなかったので、念のため持って行ったM.ZD75-300mmも試写できちゃった。

2R294807_R

しかし、やはり雨中のサッカーは厳しかった。
300mmの画角が使えても、全然シャッタースピードが確保できない……。
動画利用なら良いかも。
そんな訳で、M.ZD40-150mmPROを中心に撮影をしながらの観戦でした。

2R295404_R

試合の結果は、FC東京 0-2 清水エスパルス!

2R296168_R

全体的にはパスの速度・精度とか含め、FC東京に光るプレイが多かったのですが、
後半いいリズムで攻められた清水が勝利しました。

2R294565_rc_R

さてさて。
先日の巾着田では、M.ZD75-300mmを意識して使いましたが、
M.ZD30mmMacroも、どうにか性能を引き出せないかと頑張りました。

2R243264_rc_R

そして、ハイキーだったり。ローキーだったり。
露出も色々変えて撮ってみましたが、M.ZD30mmMacroは中々良い色が出るぞ。
ローキーに撮れば、ベルベットのような艶のある朱に。

2R243267_rc_R

ハイキーに撮れば、透明感のある朱に。
そして、低価格のレンズながらも、解放からしっかりした解像。
ボケも綺麗な丸ボケですよ。やはり、ZUIKOレンズにハズレ無しだな。
いや、ハズレもあるかもだけど、M.ZD30mmMacroは確実に当たりだな。
まだ買ってない人は、すぐに買っておいて損はないですよ。

2R243323_R

m4/3の30mmは35mm判換算で60mm。
標準の50mmよりちょっとだけ長いけど、「注目」の気持ちを伝える画角だ。
最大2.5倍の近接撮影能力もあるから、手の届く範囲の感動はパシャッと行ける。

2R243585_R

そう、花だけじゃなく、美味しいスイーツも。
そして、スナップも。

2R243651_R

良いレンズだ。
でもSIGMA30mmもSIGMA_C30mmも良いレンズだから、
30mmの画角を持ち出したい時にはホントに悩んじゃう。

さて。
先日の巾着田で試写を頑張ったM.ZD75-300mm。

2R243186_rc_R

課題は当然、解放F値が大きいことによるボケの少なさ。
ボケを生む4要素、〔世襪瓩F値、△茲衙庄鸞Δ濃る、
H鐚迷里箸竜離を詰める、と鐚迷里版愀覆竜離を開ける。

この4要素を極力満たすようにすればボケるけれど、
M.ZD75-300mmでは,駄目なので、◆銑い魘卜亘たすようにしなければ。
まぁ、ボカさなくてもいい場面では、普通に撮ればいいんだけど。

2R243392_rct

定番の『朱ボケの中に一輪の彼岸花』って構図を撮ってみたけど、
∈蚤臻庄鵑300mmで、_鯤F値6.7で撮影。
そうなると、とい魑佑瓩襪海箸砲覆襪韻鼻群生地なこともあってムズイ。
手前の花が、もうちょっとボケて欲しい気がするけど、これくらいになっちゃう。
もっと角度や撮影位置を足で探して撮らなきゃダメか?

2R243236_rc_R

M.ZD300mmPROやM.ZD40-150mmPROなら、もうちょっとボケるから、
もうちょっと被写体を浮き上がらせた写真が楽に撮影できるよな。
とは言え、M.ZD75-300mmの価格を考えたら、十分、表現の幅を広げられるレンズ。

2R243184_rc_R

少なくともM.ZD40-150mm無印と比較した場合、
望遠側が倍になることで、撮りたい画を撮れる機会が増えるはずだ。
焦点距離が伸びたことでの手振れには注意すること。



結論。
300mmの画角が得られる楽しいレンズ。
ボケを得たい場合は、4要素を意識することである程度はカバー出来る。
シャッタースピードを確保しないと手ブレも被写体ブレも発生するから、
強力な手振れ補正のあるボディとブレない構え方で、ブレを回避せよ。

腰椎ヘルニアに対して、改善を期待していたブロック注射ですが、
先週打った2回目は、効果が無かったようです。
まだ左脚にビビッと来る痛みで、カッコよく歩けません。
可愛い娘ちゃんの抱っこもままなりません。


29928486407_40a21f8e3e_o

なので、明日。
3回目のブロック注射に行ってきます。
頼む、頼む。効いておくれ。
来月早々には、娘ちゃんの運動会もあるから、自由に動けるようにしておきたいの!

久し振りにオリンパスのサービスステーションを訪ねました。

2R243687_rc_R

用件は愛機、E-M1Mark2のグリップ剥がれ。

3L243517_rc_R

グリップを持った時に、指が引っ掛かるような、
人刺し指部分がフワフワした感触が気持ち悪くて見ると、
グリップ部分のラバーが剥がれ始めてきていました。

これは、E-3を使っていた時にも出た症状。

3L243513_rc_R

両面テープで止まっているだけなので、
テープを貼り直せばいいかと言えばそうでもなく、ラバー自体が伸びてしまっていて、
面を合わせても、余分なたわみが出来てしまう。
ラバー部品自体を交換しないとダメ。

3L243613_rc_R

って事で、サービスステーションで1時間少々。
綺麗に貼り直されたグリップは、手にジャストフィット。
E-5x0系の頃から好きな、オリンパスのグリップ。

修理代は3500円弱。
ちょっと微妙な価格って気もするけど、僕とカメラを繋ぐ部分だからね。

なんだかんだと毎年のように行っている日高市の巾着田。
そう、曼珠沙華ですよ。彼岸花ですよ。

2R243313_R

彼岸花の群生地、巾着田は川沿いのプチ林の中にあるのですが、
当然、基本的には日陰なんですね。
そうなると、明るいレンズを持っていきたくなるのですが、
腰痛に悩まされるどこ。は、日和ったチョイス。
唯一明るいM.ZD75mm以外は、M.ZDスタンダードラインのM.ZD75-300mmとM.ZD30mmMacro。
一応、お気に入りのSIGMA19mmをこそっとカバンの隅に忍ばせて。

2R243133_R

今回、キチンとM.ZD30mmMacroを使ってみたのですが、良いですねぇ。
Macroだから当たり前ですが、どこまでも寄れる近接能力と軽量さ、
それでいて、結構キチンと解像してくれる優秀レンズです。
1枚目と2枚目がM.ZD30mmMacroですが、良い感じだと思いませんか?

2R243459_R

そして、M.ZD75mmは相変わらず上手く使えないですが、
ふとした画に色気を与えるような気持ちにさせてくれます。
モノトーンで撮ってみたのも、艶っぽさを意識して。

2R243239_R

そして、日陰では厳しいのがM.ZD75-300mm。
木漏れ日の当たる花を探してのショットなら、十分イイ感じに。
って、もうちょっとだけでいいから、大きな玉ボケが欲しい……。



いや、健康な腰が欲しい。

今日は、前の職場で一緒だった子に誘ってもらって、
娘ちゃん連れでお散歩カメラに行ってきましたよ。
早咲のコスモスが主目的。

2R232388_rct_R

娘ちゃんは、人見知りしないお調子者なので、
こういう時に子連れで行けるのは、とっても嬉しい。

2R232403_rc_R

とは言え、子供の体力・集中力から、
一緒にお散歩カメラしていた方々には、色々ご迷惑をお掛けしたかと思います。
それでも、にこやかに対応してくださって、ホントに感謝なのです。

2R232921_rc_R

そして、今日はM.ZD75-300mmの試写も積極的に行ってきましたが、
やはりZD70-300mmと違って接写が弱い部分で、万能性には欠けるかな、と。
でも、ピントが来た部分には、十分な解像もあるし、何しろ軽い。
こんなに軽い300mm、m4/3ならではですな。

このページのトップヘ