どこ日記。

そういえば、先日OLYMPUS Photo Festa 2016@新宿に行った時。
新しく出来たNEWoManが会場だったのですが、
とてもキレイなビルではあったものの、
エレベーターホールに捨ててある(置いてある)カップに、
すごく残念な気持ちになりましたよ。

2M190016_rc

ちゃんとゴミはゴミ箱に。
確かに、近くのゴミ箱の在りかが分からなかったけど、
自分が飲んだ飲み物のゴミくらい、キチンと始末しましょうよ。
そういうことが出来ない人、ダメですー。

今までは、基本的に部屋の片隅にバッグに入れたまま放置していたり、
PCデスクの上に転がしておいたりしていたカメラやレンズ。

一応、長期に亘って使わないモノは、防湿ケースに湿気取りと一緒に入れてました。

まぁ、基本的に人間が快適に過ごせるような気温・湿度で、
空気の流れがあるところに置くこと、週に1度は使うことをしていれば、
カビることはないみたい、って認識でこういう扱い方でしたが……。

2M040476_rc

ちょっとamazonのセールでお安く買えたもので、
ちゃんとした?電子防湿ボックス(防湿庫)を導入することにしましたよ。
容量は余裕がなさそうな40リットル。(笑)
まぁ、良く使う機材は変わらずカバンの中に入れとくと思うので、
きっと、一通りのレンズ・ボディは入るはず……と思っています。
実際に入りきるかは、到着してからのお楽しみ♪



これで、「趣味はカメラです。」と堂々と言えるとか、言えないとか。(謎)

NASが壊れました。

まぁ、バックアップは外付けHDDにも取っていたので、
問題ないんだけど、HDDじゃなくてNAS自体が壊れちゃった。

電源入るんだけど、システムが起動しないのか、
アクセス出来ない……。

2M040296_rc

うむー。
NASを買い替えるか、面倒だから外付けHDDを年度毎で使う運用に切り替えるか。
どうしようかなー。

静かな会議室で、ぐーーーーーーーって鳴るお腹。
遅くに会議する時には、会議前に夕食を摂る時間を与えてくれ。

2M040380_rct

写真は、ちょっとゴチャゴチャしてしまったけど、
好きな感じに撮れた一枚。
もっと整理した構図で、もっとキレイな場所で撮るのが来年の宿題です。

きっと、結構な人が待っているであろうE-M1 Mark2の発売日が
12月22日に決定しましたね。

遠いような、近いような。
とりあえず、年内の発売になりました。

2M040038_rct

僕は結局、ウニウニしてたので、年内に入手できるのか分かりませんが、
初日の出をE-M1 Mark2で撮ってみたいですね。

昨日の載せた写真ですが、昨日書き忘れたので。

最近、M.ZD30mmMacroをヘビロテしておりますが、
M.ZD30mmMacroが僕が持っている他の30mmと何が違うかってことを。

それは、最短撮影距離。
マクロレンズだから、レンズ前1cmくらいでもピントが合う。
それは、被写体を拡大したいからとかじゃなくて、
被写体までの距離に縛られない構図が出来るってこと。

6L036222_R

昨日の「お友達」を撮った一枚は、
『秋』をメインに、『モミジ』を主に撮るってことも出来る。
そういうこと。
まず、普通に「お友達」ピントで撮った後に、
『モミジピントにしてみたら、どうなるだろう?』って思いを、
レンズが邪魔しない。

6L036209_R

そういう点で、M.ZD30mmMacroってレンズは、
とっても自由に撮り方を変えられる、自由な翼を持ったレンズなのだな。

良い天気でしたねー、今日。
遠出は出来なかったけど、空き時間で公園をお散歩。
行く秋をパチリ。

6L036160_rc_R

ちょっと時期が遅めなので、葉が傷んでいない場所を探すのは無理でしたが、それはそれ。
色々楽しみながらシャッターを切っていきましたよ。

6L036209_R

今日、改めて思ったこと。
VF-3の色再現性は、極めて低い。そして像が小さいな。
OM-DのEVFってのは、やっぱり見やすいなぁって。

先日、久し振りにEcruを使ってみたんですよ。
そしたら、ねぇ、奥様。

2M200292_rfc

なんでか、ピンボケ連発なのですよ。

FH000012

確かに、曇りだったので手振れとかの危険は多かったと思いますが、
画像を見る限り、手ブレや被写体ブレの類ではないような。。。

FH000008

その場で確認もできなかったし、Exifも残らないし、
フィルムのカメラって、ホント難しい。。。

今年の12月は、色々楽しみでござる。

E-M1 Mark2も発売するし(とは言え、発売日に来るかは分かりませんが……)、
クラウドファンディングでポチしたLomo Instant AUTOMATも届く予定。

2M270041_rfm

どちらも、カメラライフを豊かにしてくれそうなカメラ。
今から色々やってみたいことも考えてます。
さて、どうなることやら。

ワクワクな月の始まり、始まり〜。





でも、日中から頭痛が痛いオイラ。
むむむー。

E-PL6。
Wi-Fiでのリモート操作が出来ないくらいで、
カメラとしては軽くて可愛い良い子。
PanaのパンケーキLUMIX G14mm F2.5を着けたりしたら、
完璧か?と思うくらいです。
もちろん、M.ZD30mmMacroみたいな軽量レンズもピッタリです。

2M270063_rc

E-M1をドナドナした今、E-M5Mark2とE-PL6での二台体制。
そうなると、とっさの時にミスるのが、ファインダーを覗いちゃうこと。
E-PL6にはファインダーが無いのに、さっと構えるとカメラを目の位置に持ってきちゃう。
誰かに見られると、結構恥ずかしいです。

やっぱり、使い方が大きく異なるカメラでの2台体制は、
ちょっと無理があるのかも知れないですね。
カメラバッグの中に忍ばせてあるVF-3を付けておけば、イイと言えばイイんですが、
E-PL6、せっかくのデザイン、ちょんまげ付けない方が可愛いよな……。

うむー。
ま、快適な2台体制は、E-M1Mark2が来てから、ですな。

本日、V6の長野 博くんが、白石 美帆さんとご結婚されました。

2M270033_rfc

それを聞いて、なんだか凄く嬉しかったんですよね。
別に長野くんファンって訳ではないですし、V6だったらイノッチ派なのですが、
「ひゃー!良かったぁ!」って。

白石 美帆さんも、ドラマ電車男の陣釜さんの頃から好きだったので、
付き合ってるって報道を聞いた時も、お似合いだと思ったものです。

お幸せに!素敵な家庭を築いてくださいっ!

最近、夕方からの冷え込みが厳しくなってきましたね。

6L275561_rc_R

僕は、上半身はあまり寒さに弱くないのですが、
脚が寒いのには弱いようで、寒くなってくると弁慶の泣き所あたりが少し痛みます。

6L275538_rc_R

そろそろ、スラックスの下に、ヒートテックタイツを穿く時期ですな。

写真は宮ケ瀬ダムの天端からの湖側、下流側です。

良いですねぇ、宮ケ瀬ダム。
昨日、初めて行ったけど、何度も行きたくなるような良さでしたね。

で。

また、今日も行っちゃいました。(笑)
今日は、家族連れで行ってみた。
観光放流の風と水飛沫、体験して欲しかったんだよね。

そして、放流中の写真で撮りたい構図が、昨日は時間が無くて撮れなかったから、
その気持ちが熱いうちに……。

しかし、今日の現地駐車場への到着は、午前中の観光放流が始まる11:00の5分前。
そこからダムが見える場所まで、通常、徒歩で15分。
もう、カメラ機材を担いで、子供を肩車して走る走る。
そして、山の隙間からダムが見えた時には放流終了1分前!

でもでも。
撮りたかった構図は引きの画だったので、ギリギリ間に合ったっ!
ってことで、少し手前の橋の上からパチリ。

6L275482_rc_R

放流の風と水飛沫、その迫力に感動している人々を。
これを昨日撮るには、ちょっと放流時間(6分)では、移動時間が足りなくて……。
改めて撮れて良かった〜。

2M270008_rc_R

そして、昨日は昇らなかったダムの上に上ってみましたよ。

そしたら、紅葉した山々とその間を流れる川の青が、とってもキレイ!
しまった、今日はM.ZD7-14mmPROを持ってこなかったよ……。
ダム見下ろしの画は、もっと広角の方が良さそうなのになぁ。
ま、また来よう。もっと天気の良い時に。

6L275536_rc_R

そして、気付けばランチタイムだっ。
ダムに併設されている「水とエネルギー館」にあるカフェへ。
チョイスしたメニューは、「宮ヶ瀬ダム 放流カレー」ですっ。

6L275629_rc_R

ライスで造られたダムで右にカレーが溜まっている状態で提供され……。

6L275636_rc_R

旗の付いたソーセージを引き抜くと……。

6L275647_rc_R

カレーが放流される仕組み。

ダム近くにある服部牧場でも販売されているベーコンやソーセージを使っていて、
面白い見た目だけじゃなく、なかなかのお味です。

6L275664_rc_R

2日連続の宮ケ瀬ダムでしたが、ホントに楽しかったー。

この土日、日曜日が雨になるって言うんで、
今日は秋を求めて宮ケ瀬方面に行ってみましたよ。

まぁ、宮ケ瀬って言ったらダムよね。だむ。だむ。

6L265194_rc_R

勢いで向かってみたけれど、なんの予備知識も無かったので、
現地に着いてからちょこっとダムのホームページを見たりする。
お。偶然にも、観光放流は今月末で一旦終了になり、春までお預けに、
そして、今日は今年度FINALってんで放流してくれると!
ラッキーだっ。

PB260081_rc_R

しかし、僕が着いた10時半くらいは、かなり曇天。
どうせなら青空バックが良かったなぁ。。。
シャッタースピードも稼げないしー。

とは言え、こうして放流を待つって事が生まれて初めてだから、
ワクワクしながらカメラを設定する訳ですね。
一台は三脚に固定して超広角M.ZD7-14mmPROを、
もう一台はM.ZD40-150mmPROをチョイス。

放流開始の11:00。
放流口から出てくる水をカシャッ。

6L265171_rc_R

カシャッ。

6L265176_rc_R

カシャッ。

2M260073_rc_R

カシャッ。

2M260080_rc_R

カシャッ?

2M260098_rc_R

うわぁ、結構激しい水飛沫が来て、レンズがビショビショだー。
でも、防塵防滴レンズだから大丈夫〜。楽しい〜。

うわ、E-PL6は防塵防滴ボディじゃなーい!
うっひょー!(≧∇≦)

昨日から、通勤カバンの中にXZ-2を入れてます。
今日のお食事会で撮ってみて思ったのですが、
普段、ノイズやディティールを気にし過ぎかなぁって。

XZ254553

そりゃ、ノイズが少ないに越したことは無いし、
ディティールがきれいに残っているのがベストだけど、
明るさ不足でブレたりするくらいなら、積極的にISO上げても良いじゃん?
ノイジーでもディティール潰れても、撮れないよりはマシだ。

このページのトップヘ